人気ブログランキング |
ブログトップ

アジアノオウジサマ

asianoojis.exblog.jp

ぷりんまま♪が本能の赴くままに書き綴るちょー自己満足ブログ。ただ今、台湾、韓国放置中。特撮大好き(俳優さん+スーアクさん+ガワLove♪)大きな意味で全てひっくるめてオウジサマっつーことで。(笑)

小悪魔な坤達


夜中に、ついつい傳雄兄さんと坤達の
とってもオイシイ絡み
を見てしまったせいで、
すんげーリアルな夢を見てしまいました。
c0006667_2258119.jpg


いつもながら、何てタンジュンな私・・・
(でも、ここまで来ると、一種の特技だよね~)

以下夢のお話。

**********************************

今回の舞台は、男子校

とーぜん私も男子高校生

ある日、坤達のいるクラスに私が転校して行く。

私のルックスは中の上。

背は坤達より高く、バスケ部に所属。

坤達は、口数がとても少なく、いつもにこにこ笑っていて、
それはそれはまばゆいばかりに
きらきらと輝いている


同級生の男子たちは、坤達のあまりの美しさに
目を奪われ、いつか坤達を自分のものにしようと
躍起になっている。(風と木の詩のジルベール風)

学園祭が近いということで、毎日遅くまで居残って
作業をしている時、
自分のそばにいつも密かに坤達がいることに
気づく私。

何を喋るわけではないのだが、
作業をする私を妖艶な瞳で黙ってじっと
ただ見つめるているのだ。

最初、坤達のあまりの美しさにびっくりした
私だったが、だんだんその甘えたような
怪しくて可愛いしぐさ
に惹かれて行く。

学園祭当日、坤達が私に言う。


坤達:「ボク、君が好きだよ」←限りなく花澤類風(笑)

私:「えっ???す・・・好きって???」

坤達:「だから、ずっと一緒にいようよ、くすっ」←まるで小悪魔

私:「ちょ・・・ちょっと待ってよ。確かに君は綺麗だけど
クラスのみんなが・・・」←男同士ってとこがギモンじゃないらしい(笑)

坤達:「他のやつらなんて関係ないよ。」←ふいっと横を向く

私:「でも・・・みんなが黙ってないよ。
それに、君ほどのヒトが・・・」

坤達:「いいんだ。ボクが君を選んだんだから・・・
みんなには何も言わせないさ。ふふっ」←絶対小悪魔

私:「・・・」←言葉を失い、坤達に見とれる



そのまま、私は、次々と繰り出される坤達の
あまりに妖艶な甘え攻撃に、腰砕けになりつつも
うっとりとしたなんとも言えない気持ちのいい
2人の世界に引きずり込まれる・・・。

エロ炸裂の為(9エロ)、以下自粛・・・(爆)



********************************************



いや~坤達、綺麗でした~。
それに、とってもいいにおいがして、
2人の間に何があったかなんて
いちいち覚えてられないほどに
うっとりしてしまいました。

夢見ながら、相手がオトコノコ(坤達)であること
には一切ギモンを持たなかった私。

『性を越えた色仕掛け』
ホントすごかったです。

ああ~今でも、坤達のあの表情が忘れられない。。。

いえね、ただの脳内妄想なんですがね・・・(自爆)
by asianoojisama | 2004-12-02 00:00