ブログトップ | ログイン

アジアノオウジサマ

asianoojis.exblog.jp

ぷりんまま♪が本能の赴くままに書き綴るちょー自己満足ブログ。ただ今、台湾、韓国放置中。特撮大好き(俳優さん+スーアクさん+ガワLove♪)大きな意味で全てひっくるめてオウジサマっつーことで。(笑)

<   2007年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧


オフィシャルグッズコーナーに・・・

大型枕、めっけ~!!!



なんだよ、なんだよ~女子たちの作ったんなら、

『Sexy346さま枕』
も作ってくれればいいのに・・・(笑)



ってか・・・上半身裸の346さまの写真使った、
人型抱き枕とか・・・

ガワ萌えってことで、セキシーメビ
全身型抱き枕でもいいかも~。

(はいっ、たいがい変態ですよ)

*************

おまけ①

今までのヴェッカーシリーズ

*************

おまけ②

『時空警察ヴェッカーシグナ』の最後に発売されるCD(ベスト版)では、
どうやら、和田三四郎さま歌手デビウらしい。

ボーナストラックに織田優生を演じた森久保祥太郎さん作詞・作曲
「光四郎のテーマ」「優生のテーマ」が収録されるんですって。
歌は森久保さんと346さまのデュオよぉ~っ!!!

あのハスキーな声で歌われたら・・・きゃーどーしましょー。
(視聴は、ゼッタイヘッドフォンだね)
どうか、歌のじょーずな森久保さんの影に隠れてしまう・・・なんて
ことのありませんように・・・。


ひょっとして、コレ↓かな???
時空警察ヴェッカーシグナ Phase.X
by asianoojisama | 2007-11-26 01:33 | 和田三四郎(346さま)


連日、ん゛~~~って感じなので、

元気出すぞーー!!!とばかりに、

「時空警察ヴェッカーシグナ」の1話から6話を

アホほど見てたら、

Sexy346さま胸元のえっちなホクロ
萌え萌え
になっちゃったぷりんまま♪です。こんばんにゃ(笑)

某Mさんとも電話で話したけど、
いや~346さま・・・やっぱいいわ~。

別にね、すんごいタイプなの~ってわけでもないんだけど、
346さんがこの世に存在してて、
スーツアクターさんとして頑張ってるのを見られるだけで、
な~んか嬉しいんだよね~。

この感情・・・なんなんでしょう・・・
ねぇ、某Mさん・・・(笑)
by asianoojisama | 2007-11-25 19:26 | 和田三四郎(346さま)


以前、ココでも紹介した、

◆仮面ライダー電王 スペシャルトークショー
 ~イマジン大集合! クライマックスだぜー!!~





ですが、やっと発売されたようですよ。

ご覧になった方によりますと、




なんかね・・・

い・・・伊藤さんがね・・・(ポッ←赤面)



当日は、出演予定じゃなかったのにね・・・


急遽かけつけてくれてね・・・


で、椅子が用意されてなくてね・・・



簡易椅子にね・・・



ちょ・・・ちょこんと座ってたんですって・・・(あ゛ーー!!!可愛すぎ~!!!)




伊藤さんのみならず、次郎さんも、
『リュウタロスの声のキンタロス』
なんつーちょーレアなことを
やってくださったり、
もちろん、声優さんたちも、ちゃーーんと出てらしたそうな。

いや~ん、早く見たいわ~っ!!!


ってか、声優さんや、スーツアクターさんまで勢ぞろいなイベント
なんて、そうはないよね~。

そういう意味でも、「電王」はすごいのかもしんないな~。

こんなに楽しい番組を作って下さったスタッフの皆様に、
声をにして言いたい。


こんな素敵な作品を、ほんとに、ありがとう~。
最後まで、頑張って下さいね~!!!


********************

(やっぱ、ココ最安値かも・・・)
by asianoojisama | 2007-11-24 17:29 | 仮面ライダーシリーズ


羅志祥コンサに合わせてか、
今回、色んな繋がりの迷友たちが、
みんな申し合わせたように台湾大移動(笑)

ぼちぼち帰国した人もいるようですな。

帰って来た友達の話だと、ラッキーなことに、
今回は偶然、Energyの握手会に
参加できたそうな・・・。


とりあえず、みんな、お帰り~。
また、お土産話、聞かせてね~。
by asianoojisama | 2007-11-20 14:45


◆「恋愛診断-翼のカケラ」

監督: 吉田浩太
出演者: 柳下大/汐崎アイル/寿里

******************

いや~、主役の柳下大くん、テニミュの海堂とは
全然違う役で、まるで別人に見える。
これは、彼の演技力のたまものでしょうね~。

繊細であり、特異な過去を持つ、
主人公を、ものの見事に演じてます。

寿里は・・・すごい・・・の一言。
テニミュの時にも、大物感が漂ってましたが、
今回も存在感がすごいです。

なんでしょう・・・若いのに、動作ひとつひとつに
すごい色気があるし、喋らなくとも、
彼の周りの空気だけ、他と違う感じ。

いや~、彼、ホントいいですっ!!!

個人的には、河合龍之介と熊井くんの
「恋愛診断-運命のコドウ」より好きかもな~。
直接的な表現なしに、こんだけ美しく表現できるとは・・・
監督さん、GJ!!!
by asianoojisama | 2007-11-17 11:31 | 日本関係

◆『風魔の小次郎』オフィシャル

○Tにて鑑賞(笑)
とりあえず、1話~6話まで。

いや~いいですね~。
適度におちゃらけ、アクションシーンは、
あくまでもかっこ良く・・・。

小次郎役の村井良大くん。
オフィシャル見た時には、イマイチぴんと来なかったんだけど、
演技してるの見て、納得

この人、独特の可愛さがある。小次郎にはぴったりだ。

竜魔役のアドさま(進藤学)、飛鳥武蔵役の川久保拓司くん、
壬生攻介役の藤田玲くん、渋くて素敵~。

彼らがで見られるだけでも、眼福モノですな~。

あ、あと、今までノーチェックだった、
麗羅役の鈴木拡樹くん(D-BOYSのズッキーと同姓同名なのね)
の雰囲気が好き。

バキッ!っとキメてる目力の凄い面々の中で、
小次郎と並んで目が柔らかい

プリプリDのチュッパチャプスの子(渋谷謙人くん)みたいな
スタンスですね~(笑)

そして、蘭子役の亜弓さん。
小次郎(171㎝)と並んでも、小次郎より背が高い。
モデルさんなのか?!
モデルさんにしては、演技も下手ではないし、
存在感がすごいです。

あ、あと、OPとEDの曲もかっこいいです。

◆風魔の小次郎(実写版) OPテーマ 「流星ロケット」(YouTubeより)
◆風魔の小次郎(実写版) EDテーマ 「永遠の刹那」(YouTubeより)




実は、これ見てるうちに、何かに似てるなぁ・・・と
気になってたんですが・・・
やっと、わかりました。(あ~スッキリ!)

そう、「伊賀野カバ丸」!!!(笑)

「伊賀野カバ丸」は、漫画が原作で、
1983年にJACのメンバーにより、実写化された
映画なのですが、

当時、大笑いしながら見たもんです。懐かしいな~。
c0006667_17514286.jpg

でね、風魔の小次郎のおちゃらけ部分が、
どーもカバ丸とカブって仕方ないんだな~
私だけかな~(笑)

いや、映画見たのも、もう20年以上前ですから、
内容は全然覚えてないんですけどね、
なんとなーく、おんなじ匂いがするって言うか。

ということで、久しぶりに、カバ丸実写版が見たくなって、
レンタルやら、色々調べてみたけど、
どうも、レンタル落ちのビデオくらいしか現存してないらしい。

ビデオも、あまりに古すぎて、オークションにも
出てない。
見るのはもう無理なんですかね~(あ~残念・・・)

■1983.08.06(95min.) 
 ■監督:鈴木則文 
 ■原作:亜月裕
 ■出演:黒崎輝、高木純也、真田広之、大葉健二、千葉真一、朝丘雪路
 ■配給:東映

伊賀野カバ丸
Wikipedia
◆アニメ版 伊賀野カバ丸 op(YouTubeより)
by asianoojisama | 2007-11-16 12:43 | 日本関係


ご本人のブログで、「キューティーハニーThe Live」
ちょこっと出ました・・・と書いてあったので、
何話なんだろーと、とりあえず、5話までチェックしてみた。

4話の最初っから約8分30秒後に、
私の『センサー』がびみょーに反応(笑)

これかぁ~???

セリフ全貌。
(吉岡くんは、チンピラA???)

チンピラA:「コラッ!ゴミなんて漁ってねぇでよー、ちゃんと働いたらどうなんだよーー!」

チンピラB:「社会のゴミだなーこいつら・・・よぉーし、ゴミ掃除だ・・・」
チンピラA:「うっしゃー!」

あっけなく、吹っ飛ばされる(泣)




・・・まじで???
たったこんだけ???


・・・・・・・・・・・・・・・・・(泣)


ホントに一瞬だったので、とーぜん、最初にも最後にも名前は出ず。
どなたか、他に見た方、いらっしゃいます???

まじでこれなんでしょーか・・・。

**************

おまけ①

5話に出演したと聞いていたズイマロくん。

彼は、役名も「ズイマロ」で、敵役No.3

おおっ!アップだ~!!!

最後のスタッフロールにも名前がありました。


**************

おまけ②

「キューティーハニーThe Live」オフィシャル

Spaムラサキこと、村上幸平さんと、
牙狼で、東の番犬所の従者コダマ役や、白夜騎士ダンのスーツアクターを
なさってたマーク武蔵さんもパンサークローの幹部役で出てます。

まず、村上さん。デビルスマイル炸裂。

いや~ん、このコスチューム、好き~美しいわぁ~。

この役、実は、コロコロキャラが変わりまして、
多分、○重人格みたいな感じだと思うんだけど、
その中の、お子ちゃまキャラがねぇ可愛いんですよ。

デビルスマイルなのに、声も喋り方もお子ちゃま。
あの声・・・声優さんの吹き替えじゃないと思うんですが・・・。

村上さんの声だよね・・・
(見た方、いらっしゃいます?)


あと、早見青児役の山本匠馬くんもなかなかいいです。
「牙狼-GARO-スペシャル 白夜の魔獣」で、山刀翼/白夜騎士・打無(ダン)
をやった時は、無口で、無粋な役だったけど、
今回はえっらい明るいキャラで、可愛いの。

これに出てくる人って、如月ハニー役の原幹恵さん
(彼女って、20歳だったのね、びっくり!!!)を筆頭に、
ふつーの役者さんや、グラビアの人まで、
アクションがすごいんですよ。

そーとー練習したのかな~。

あと、マーク武蔵さん。
彼は、ハーフだし、世界的に有名なアクション俳優さんなので、
英語も堪能なんだろうな~と思ってたら、
なんなら、日本語の方が不自由なくらいでした、ははは(笑)

「牙狼」の時も、「仮面ライダーFirst」の2号の時も
キレのあるすんばらしいアクションだったので、
今回はどうなんでしょーと、楽しみにしてます。
(今のところ、アクションシーンはなし。)

最後に、早乙女ミキ役の水崎綾女さん。
彼女、若干18歳なのに、すごい存在感です。
まるで女囚サソリの梶芽衣子さんのようだわ・・・(年、バレるって・・・笑)
by asianoojisama | 2007-11-15 12:33 | その他の特撮関係


『時空警察ヴェッカーシグナ』

◆公式  

Sexy346さんが顔出し&アクションしてると「時空警察ヴェッカーシグナ」

レンタルにはまだ出てないようなので、色々調べてみた。

DVDは、Vol.1~Vol.6まで発売されてて、
1話(約50分)+特典映像(約40分)らしい。
しかし、1話ずつなのに、何故かお値段は6000円強

え゛・・・高くないか?

この値段では、全部揃えるのは無理っ!
ってことで、こんな時に大変便利な○TでとっととDLしてみた(笑)

今上がってるのは、1~6まで。
特典映像は見つかんなかったけど、まー本編が見られるだけ
ましってことで、ちらっと見てみました。

きゃ~っ!!!Sexy346さん、のっけからお顔ばっちり出して
アクションしまくりよぉ~っ!!!
とーぜん、変身後も中身は346さん。
ガワは違うけど、肩で「ハァハァ」とか、まんまメビだよ(笑)

めがね男子姿(まるで白人のオトコノコのように色白)も素敵ですが、
なんと言っても、声がいい!!!
意外にもハスキーなのね・・・うっとり。


へぇーー、あんな声で、

「ひーくん・・・」

とか呼んじゃうんだ・・・
きゃ~っエロいぃ~~っ!!!(妄想炸裂・笑)


あ、そういや、メビウスの時の「ヘァッ!」とかは、
346さんがアフレコしてたんだっけ???

思ったより演技がうまいので、安心して見てられます。
コミカルな役だけど、戦いの時はめっちゃオトコマエ。

今日は、1話だけ見ましたが、これから、テニミュ2期の海堂薫役だった鯨井くんや、
私の大好きな怪人ゾナー(森久保祥太郎さん)も出るらしい。

ゾナー、ちょー好きだったのよよ~ん。
久しぶりに見れるわ~。

いやん、楽しみ・・・。
by asianoojisama | 2007-11-15 00:59 | 和田三四郎(346さま)


YouTubeで、ある動画を探してる最中に、
めっちゃ可愛いのを見つけたので、
ご紹介。

モモタロスならぬ、モチタロスだそうで、
いや~中の人、素敵だわ~。
こんなヒーローショーなら、見に行く価値ありね。うふ。

↓の3つのうち、上2つは、続き物らしいですが、
一番下のやつ、これも、ひょっとして中の人同じ人じゃー
ないだろうか・・・。
スタイルもしぐさも似てる・・・ってか、あんまり可愛いすぎて、
まじで惚れそうなんですけど・・・(笑)

モチタロス 電王ショーにて
電王ショー詰め合わせ モチタロス 中の人は神
ダンシングモモタロス
by asianoojisama | 2007-11-14 05:42 | 仮面ライダーシリーズ



『僕のひーくん』


この言葉・・・何気にツボだったりします(笑)

あ・・・こんだけでは、よっぽどのマニア以外、
何が何やら・・・だと思うので、ちょっと補足

実は、これは、
あるスーツアクターさんが、ご自身のブログで、
仲良しのスーツアクターさんのことを呼ぶ時の呼び名なのです。

ヒント(笑)
c0006667_2334558.jpg


ブログには、ちょこちょこ

「ひーくんとデート」だの、
「確か、ひーくんの仕事場はこの近くだったなぁ・・・気になる・・・」だの、

ひーくんLoveなことが、読んでるこっちにも、
と言うほど伝わって来ます。

大のオトコが・・・しかも、あんなに美しい人と、あんなに可愛い人が・・・。
考えただけで、なんか、うずうずしてしまう・・・。


でね、ここでふと思った。

私、♂×♂いちゃいちゃには
かーなーり『萌え』てしまう人間なのですが、



やはり、両方とも、れっきとしたオトコであって欲しいらしい・・・(笑)

片っ方が、女の子もぶっ飛びそうな美少年ってのも
それはそれでいいんだけど、決して、中身が女の子っぽくてはいけないんだな・・・。


わかりやすく言うと、

「風と木の詩」ジルベールは、
相手が自分をどんなにオンナとして見ようとも、
心の中は断固として、オトコだったわけで、

凛とした態度、プライド、そういう
神々しいナニかで溢れてて、

私としては、そういうトコロに『萌える』わけですわ・・・。



乙女なオトコノコ×ふつーのオトコノコなんてのは、
それはもう、中身が乙女ってだけで、
既に、♀×♂と、なんら変わらないわけで、

そう感じてしまった瞬間に、私としては、
もう、どーでもよくなってしまうんですね・・・ははは。
(男女の恋愛には全く興味なし・・・笑)

あれっ?
なんか変な話になっちゃいましたが・・・


まぁとにかく、

SEXY346さん、ひーくん、末永くお幸せに・・・うひひ・・・(爆)

****************

追記・・・

ひーくんファンのお姉さま方は、ひーくんのことを
やはり「ひーくん」とか、「ひーさま」と呼んでらして、
この呼び方、ほんとに素敵で可愛いな~
とか思うんです。

いいな、いいな~、こんな可愛い呼び方・・・。

『ひーさま』に習って、試しに、
私の大好きなスーツアクターさんたちも、
名前の頭一文字に『さま』をつけて呼んでみる・・・。


権藤俊輔さん→しーさま (おっ?これはイケルかも・・・)
伊藤慎さん→まーさま (ん~イメージと違うなぁ・・・)
高岩成二さん→せーさま (ちょっと好きかも・・・)
大岩永徳さん→えーさま (あ、いいね・・・)
押川善文さん→よーさま (ヨーダみたい・・・)
永瀬尚希さん→なーさま (んーー、びみょー)


おぐらとしひろさん→とーさま (ジブリアニメみたい・・・)





岡元次郎さん→じーさま・・・(泣)

次郎さんがじーさまって・・・


だめぢゃんっ!!!(泣)


はいっ、自分の意思に反して(ホントよ、信じて・・・)
『オチ』が完璧に決まってしまいましたが・・・

いや、ジョーダン抜きで、どなたか、私の大好きな彼らに、
こんなんじゃない、素敵で可愛い愛称、つけて下さい・・・(セツジツ)
by asianoojisama | 2007-11-10 15:58 | 和田三四郎(346さま)