ブログトップ | ログイン

アジアノオウジサマ

asianoojis.exblog.jp

ぷりんまま♪が本能の赴くままに書き綴るちょー自己満足ブログ。ただ今、台湾、韓国放置中。特撮大好き(俳優さん+スーアクさん+ガワLove♪)大きな意味で全てひっくるめてオウジサマっつーことで。(笑)

カテゴリ:日本関係( 93 )


******************

「烈風 ACTION?!」

監督:竹田直樹
脚本:竹田直樹
原案:竹田直樹

出演:
敏幸・・・・・・・・・・・・・・吉岡毅志
サトー・・・・・・・・・・・・・・新井雄一郎
周潤梅・・・・・・・・・・・・・ローバー美々
香璃・・・・・・・・・・・・・・・水月柚
姫・・・・・・・・・・・・・・・・・・目黒真希
東弟・・・・・・・・・・・・・・・佐渡正城
東兄・・・・・・・・・・・・・・・高東楓
安田・・・・・・・・・・・・・・・安田龍二
劉健華・・・・・・・・・・・・・中野裕斗
李・・・・・・・・・・・・・・・・・木庭博光
趙・・・・・・・・・・・・・・・・・林豊心
甲斐・・・・・・・・・・・・・・・勝矢秀人
石田・・・・・・・・・・・・・・・ERIKU
三浦・・・・・・・・・・・・・・・檜尾健太
加奈子・・・・・・・・・・・・・蓮見知香
川口貴子・・・・・・・・・・・川口真理恵
大森・・・・・・・・・・・・・・・嵯峨根正裕
オハラ・・・・・・・・・・・・・・・神谷有樹彦
トーナメント主催者・・・・殺陣剛太
雑貨屋店主・・・・・・・・・下元史朗
ボス・・・・・・・・・・・・・・・・菅田俊

******************

結論から言うと、「面白かった!!!」
この映画、かなり好きかも。

ストーリーとかはね、はちゃめちゃ
かなり強引なんですよ。

でも、なんかわからんけど、みんな一生懸命で、
ちゃんと見せるところは見せてくれるし、
メイキングとか見ると、スタッフさんと
出演者が楽しんで作り上げてる感が伝わって来ました。

特にお勧めなのは、出演者全員での
ダンス(笑)

本編のラストにも入ってるけど、
特典映像では、ノーカットで入れてくれてます(笑)

これ、ほんと、めちゃくちゃ可愛い

普段、ダンスとか絶対にやらなさそうな
アクション俳優の方々の、ぎこちないけど、
一生懸命なダンス
は、見てて微笑ましかったです。



主演の吉岡くん。

彼は、ひょっとして、この作品が
本格的なアクションデビューなんでしょうか?

この映画の主役になった経緯を、
舞台挨拶でタケシくんがしゃべってる映像↓
◆CINEMA TOPICS ONLINE ムービーレポート
 (舞台挨拶の模様)

アクション初体験の割には、
ほんとによく体が動いてて、
すごいと思います。
努力したんだろうな~。

アクションしてる吉岡くんは、ガイアでの
あの可愛さを微塵も感じさせることもなく、
とても凛々しく、かっこいい俳優さんでした(笑)

特に、メイキング最初のあたりの、
アクション練習してる彼は、すごい好みです。

あと、撮影中の真剣な顔と相反して、
待ち時間で、太ももちらりと見せてくれたり、
お茶目な一面もあって、
これまた何度も見返してしまいました。

吉岡くんの脇を固める方々も、
とても個性的で、

私が気になったのは、

サトー役の新井雄一郎さん、
東弟役の佐渡正城さん、
東兄役の高東楓さん
安田役の安田龍二さん。

新井さんは、立ち姿があまりにも美しくて
見惚れてしまい、

佐渡さんは、なんとなくどっかで見た顔だよな~
最後まで首をひねり、

高東さんは、オフショットが可愛かったし、

安田さんは、舞台挨拶での、奥ゆかしい感じに
好感を持ちました。

安田龍二(Versatil Entertainment)オフィシャル
佐渡正城(Versatil Entertainment)オフィシャル
高東楓ブログ


ま~なんにせよ、

負けん気強そ~なちびっ子タケシくん

が見られて、満足満足・・・(笑)
by asianoojisama | 2007-10-07 06:09 | 日本関係


この2巻には、ほんとにたくさん特撮関係の
俳優さんが出てまして、

ざっと書き出しても、このとおり。


吉岡毅志/才蔵(ウルトラマンガイア/高山我夢/ウルトラマンガイア)
弓削智久/卍(仮面ライダー龍騎/由良吾郎)
泉政行/翼(仮面ライダー555/木場勇治)
天野浩成/雷門(仮面ライダー剣/橘朔也/仮面ライダーギャレン)
溝呂木賢/豊臣秀頼(仮面ライダー555/菊池啓太郎)
市瀬秀和/黒鮫(ウルトラマンコスモス/風吹圭介)
高味光一郎/銀鮫(アストロ球団/剣持豪)


女好き(笑)天野さんもよかったけど、
溝呂木くんのいかにも純真そうで、
とてもじゃないが、天下なんて取れそうにない
ひ弱な
秀頼も可愛かった(笑)

そして、黒鮫役の市瀬秀和さん。
松方さんとの一騎打ちをあそこまで
堂々と演じられるなんて、
すごい人だわ・・・。

あ、そうそう・・・市瀬さんは、
ウルトラマンコスモスに、
フブキ隊員役でも出てるんですね。


実は、この巻の中で、私が一番惹かれたのが、
銀鮫役の高味光一郎くん。

ド派手なメイク&衣装と奇抜な髪型で、
ぐんを抜いて可愛かった

役どころとしては、翼(泉政行)が
おしっこちびっちゃうくらいビビる、
恐ろしい相手ではあるのですが、
見てくれがあまりにも私好みだったもんで・・・(笑)

高味くんは、実は、天の巻にも、
最初に才蔵たちと一緒に修行する若者の
役で出てます。

カマリだとバレて、舌を噛み切る
あの子です。

あの時の演技が評価されて、
今回の銀鮫役が来たのかしら・・・。

あ、それと、「アストロ球団」に、
剣持豪役でも出てたらしい。

ん~、アストロ球団・・・もう一度
見直さなくては・・・(笑)

あと、気になったのは、影虎

ちょこっとしか出て来ないけど、

「あずみ」の時のオダジョーのような
歌舞伎モノってとこに
なんとなく目を奪われました。

彼は、並川倖大さんという俳優さんで、
奈美悦子さんのご子息だそうです。

特典映像も、メイキングや、監督の裏話初日の舞台挨拶など、
盛りだくさん。

メイキングの、吉岡くん。
若いのに、「そんなのかんけーねぇー」とばかりに、
大先輩たちに混ざっての、あの

堂々とした振る舞い(笑)


特に、ふざけて、タバコぷかぷかしながらの
監督の真似

見てる方がひやひやしましたよ(笑)

でも、それが許されてるってことは、
ちゃんとやることやってる証拠だよね。

スタッフにはちゃんと可愛がられてるっぽくて、ちょっと安心・・・。


しっかし・・・あの

人を食ったような小生意気な態度

あ~んど、

ちびっ子なのに、上から目線(笑)

あ~んど、

挑戦的な目力ビーム・・・


あ~たまらん・・・。

ま~とにかく、あまりに面白くて、
一気に見てしまい、あとで何度も見返すという
すんばらしい映画だったのですが、
残念なことがひとつ。





猿飛佐助、あっさりやられすぎぢゃん・・・(泣)



なにより、猿飛佐助のやられた瞬間のあの顔・・・
つい、吹き出してしまった・・・。
(松方さん、監督さん、ごめんなさい~)

他がよかっただけに、あの1シーンで、
それまで盛り上がりまくりやがってた気持ちが、
一気に冷めてしまって、
悲しかったです(泣)

ああ・・・なんであんなラストなのよ・・・
監督を小一時間ほど問い詰めたい気分・・・(笑)
by asianoojisama | 2007-10-05 09:42 | 日本関係


この巻の主役は、なんと言っても、
幻幽斎の3人。

不死身に生まれた悲しい因縁
断ち切ろうとする楓と卍が健気やわ~。

血まみれの弓削っち・・・

嗚呼・・・素敵・・・(はぁと)

なんとなく、ここら辺で、
才蔵と卍の友情みたいなものが
芽生えてくるんだけど、
これがね~すごくよかったです。

でっかくて、見てくれは怖いけど、
実はいい人そう
な弓削っちと、
負けん気の強そうなちびっ子吉岡くん
(あばれはっちゃく度100%)
2ショットに、萌え萌え~(笑)
by asianoojisama | 2007-10-05 09:35 | 日本関係


特撮組の俳優さんたちがたくさん出てるので、
いつかは見なきゃな~とは思ってたんですけど、

松方さんメイン
だと聞いてたので、正直、まんま時代劇で、
ありがちな感じなのかな~と、
なかなか手が出ませんでした。

吉岡毅志くん見たさに、今回
やっと重い腰が上がったわけですが・・・

監督さん、ごめんなさい(笑)
ありがちだなんて、とんでもない。
とても斬新な名作でございました。

何と言っても映像のインパクト
これは、ほんとにすごいです。

色を上手に使ってて、これが実に見事で美しい。

まんまな時代劇じゃない分、
衣装や、出演者の髪型や、言葉なんかも
かなり独創的で、これが逆に魅力

殺陣とかには、詳しくない私ですが、
それでも、すごいな~と感心してしまうほどの殺陣でした。

有名な時代劇とかで、よく目にする、
さくさく進む、型どおりのあっさりしたそれではなく、

もっとリアルで、しんどそ~で、痛そ~で、
殴り合いのシーンなんかの拳も、
いちいち重くて、どすって感じで・・・。

忍者って、とってもしんどくて、
孤独で、大変な仕事だったんだな~と、
変なところで感心してしまいました(笑)

出てくる若い役者さんたちも、
皆さん頑張ってましたよ。

撮影、大変だったんだろうな~。

特に、才蔵役の吉岡くんは、若い子の中では
一番出番も多く、とーぜん、覚えなきゃならない
台詞も、殺陣も、運動量もハンパない感じ。

「ウルトラマンガイア」の時が20才
才蔵やったのが、24才
オトコノコって、たった4年で、
こんなに変わってしまうのね~と
息子の成長を影ながら見守る母親状態(笑)

ほんと、よく頑張ったよ、タケシくん。

松田賢治さんは、渋くて素敵だったし、

泉政行さんも相変わらずきらっきら

弓削っち&山口祥行さんの卍&鉄丸コンビなんて、
ちょー極悪非道で、めちゃくちゃ素敵
ああ・・・が似合うわ~(うっとり)

小助役の本田博太郎さんと
鉄丸役の山口祥行さんとの壮絶な戦いの時には、

「ああ~っ!!!田所さんが、加賀美父をぉ~っ!!!
ゼクトの内乱よぉ~っ!!!」


と、思わず叫びたくなったほど(笑)

大口兼悟さんも、出番は少なかったものの、
どんな汚れ役でも、美しさだけは
隠しようがないってとこはさすが(笑)

いや~ほんとに、まじで何回も見返してしまうほど、
すばらしい作品でした。

4話完結のこのお話。
一応、全部見終わったので、感想頑張って書きます。

あ・・・そうそう・・・オープニングのテーマ曲

♪だっだっだだっっだっだっだだらら~だっだっだだっだ~っ♪

ってのに血が騒ぎました(笑)
by asianoojisama | 2007-10-05 03:57 | 日本関係


どーせスポットレンタル16本一度に借りるなら、
ウルトラマンコスモス一気借りかな~
と思ってたにも関わらず、

吉岡毅志くん見たさに、
つい(笑)、借りてしまいました。


今回借りたのは、コチラ↓

・猿飛佐助 闇の軍団3 風の巻
・猿飛佐助 闇の軍団4 火の巻 完結編
・烈風 ACTION !?
・疾風 Basement Fight
・HEAT 灼熱 Vol.1
・HEAT 灼熱 Vol.2
・集団殺人クラブ Returns
・輪舞曲 ~誘惑のしらべ~
・Bridge ~この橋の向こうに~
・めいど in あきはばら

(吉岡くん見たさ)

・ウルトラマンのすべて!
・ウルトラセブンのすべて!
・ウルトラマンタロウのすべて!
・帰ってきたウルトラマンのすべて!
・ウルトラマンAのすべて!

(昔を懐かしんで)

・笑笑 g-seven LIVE 笑いのレインボー
(ブラックパイナーSOSが出てるので、つい・・・笑)

やっぱコスモスは、通常レンタルで、2本ずつぼちぼち行くかな・・・(笑)
by asianoojisama | 2007-10-02 15:56 | 日本関係


ブログを読んで・・・


『乙女』



を感じずにはいられない今日この頃(笑)

私の場合、仮面ライダーだの、ウルトラマンだの、
その他特撮がきっかけで、

イマドキの『イケメン俳優』と呼ばれる人たち
ブログを読ませてもらうことが多いのですが、

10代の子たちを筆頭に、
なんと『乙女』な子たちの多いことか・・・。

最近の若いオトコノコは、多かれ少なかれ、
オンナノコ化しつつあるんでしょうかねぇ。

ドラマとか見て、けっこー好きになっても、
あまりに可愛い『乙女』の部分を目の当たりにしてしまうと、
どうしても、一歩引いてしまうんだな~(笑)

ま~、そうは言っても、
中には、同じ『まめ』でも、ひじょーに
オトコノコな方もいらっしゃるし、
一概には言えないとは思いますが・・・。

プログを読ませてもらって、たまーーに
メッセージなんかも書いてみたりすると、

今までなら、わざわざファンレター書いて、
出して、相手が読んでくれたかどうかかなりの時間
どきどきして、稀に返事とかもらうと、
飛び上がって喜んで、それはもう、『宝物』になってしまうわけで、

それに比べてイマドキは、

『ファンとスターの距離』

がほんとに近くなってるんだな~と実感します。


リアルタイムの自分を、画像と文章という2つの手段で、
世界の違うこっち側の人間に伝えてくれる。

とてもありがたいことではあるんですが、
何故か、トオイ目になってしまふ、ぷりんまま♪なのでした(笑)
by asianoojisama | 2007-09-29 19:42 | 日本関係


書きたい感想がたまってるので、
「美味學院」の感想を。

**********************
◆美味學院(avex映像インフォメーション)

◆デリシャス5◆
北坂 狼馬(きたさか ろうま):西島隆弘(AAA)
桂城 秀吾(かつらぎ しゅうご):與真司郎(AAA)
高杉 凛(たかすぎ りん):相葉弘樹
マシュー・ペリエ:三浦涼介
南郷 隆司(なんごう りゅうじ):中村優一(D-BOYS)

◆デリシャス四天王◆
虎堂 研(こどう けん):天野浩成
沖田 司(おきた つかさ):永山たかし
土方 歳輝(ひじかた としき):河合龍之介
徳平 慶伸(とくだいら よしのぶ):城咲仁

◆ゲスト審査員◆
カルロ笹山:斎藤工

◆その他ゲスト◆
三条アゲハ:木下あゆ美

**********************

オンタイムでちょこちょこは見てたんですが、
やはり最初っからしっかり見たい!!!ってことで、
改めて、最初っからがっつり見てみました。

なんたって、このメンバーですからね~。
はずせないっしょ~(笑)

まずは、デリシャス5の5人。

AAA、けっこー好きなんです(笑)
中でも、西島くんの可愛さは群を抜いてるな~と
常々思っておりましたが、
いや~やっぱ可愛い

AAAの2人は、演技初挑戦とか言ってるけど、
めちゃめちゃうまいです。
演技者として、じゅーぶんやってけるレベルですね~。

相葉くんは、今回演技してるのは初めて見たんですが、
(「スキトモ」見なくちゃ・・・と思いつつ、まだ手を出してません・笑)
なんとカツゼツのいい子。
しゃべりがすっきりしてて、ほんとに可愛い
八重歯キラーン!なんですよ。
やっぱ、「スキトモ」マストですかね~(笑)

三浦涼介くんは、皆さんご存知、三浦浩一・純アリス夫妻の三男坊。
セイザーXの時より、ぴったりな役だったな~。
髪の毛のストレート+くるんくるんがめっちゃ可愛かった。

そして、中村優一くん。
彼は、こういう壊れた3枚目もできちゃうんですね~。
ってか、もうすでに、ひいき目なんですけど・・・。
とりあえず何しても可愛い(笑)

はい、お次は、デリシャス四天王
全員大好きです(笑)

ってか、「四天王」って言葉に弱いのかも・・・。

天野さんは、着流しがひじょーによく似合ってて、
無駄に男前だし、

永山くんも、お顔はちょっと疲れてたものの、
相変わらずの、元気一杯な演技がさすがだったし、

河合龍之介も、天野さんとはまた違ったオトコマエさが
素敵だったし、

密かに、城咲仁嫌いじゃないし・・・(カミングアウト?!)

なにより、こんな素敵な4人が、『四天王』などという
これまた素敵な言葉でくくられてるんだもの・・・
素敵じゃないはずかない(笑)

ゲスト審査員の斎藤工くんも、
巻き舌で頑張ってましたよね・・・
(ブログを見ると、かなりこだわった人にお見受けしますが、
役は選り好みしないのかな~)

あ・・・あと、アゲハ役の女子・・・
「怨み屋本舗」のお姉さんだよね。
あの独特の喋り方と、
女子高生らしからぬ堂々とした佇まいでわかったけど、
高校生の役って・・・(笑)

ま~とにかく、デリガクは、面白かったです。
私的には、めちゃめちゃアリの方向ってことで・・・(笑)
by asianoojisama | 2007-09-20 03:06 | 日本関係


今回、見たのは、コチラ↓。

***************************

第一期
◆ミュージカル『テニスの王子様』

越前リョーマ:柳浩太郎
手塚国光:滝川英治
大石秀一郎:土屋裕一
不二周助:Kimeru
菊丸英二:一太郎
乾貞治:青山草太
河村隆:阿部よしつぐ
桃城武:森山栄治
海堂薫:郷本直也
堀尾聡史:石橋裕輔
加藤勝郎:豊永利行
水野カツオ:堀田勝


越前リョーマ役の柳くんが、限りなくリョーマ的素敵
みんな、歌も演技も、すごいというレベルじゃないのに、
何故か、見入ってしまうこの魅力はなんなんだ???

原作はきちんと読んだことないんだけど、
これを見ただけで、とりあえず、キャラは
覚えられたし、かなり面白かった。

特に、乾役の青山草太くん、めがね男子がぴったりかも・・・(笑)
あと、個人的に、ホリオ&カチロー&カツオの3人組
可愛いかった。

***************************

◆ミュージカル『テニスの王子様』Remarkable 1st Match 不動峰

越前リョーマ:Kimeru((柳浩太郎が事故のため一時的に代役)
不二周助:永山たかし

氷帝
伊武深司:小西遼生(旧芸名/小西大樹)2007年1月19日に改名

kimeruのリョーマは、イマイチ、らしくなかったけど、
急な代役であんだけやるのはえらいな~。

リョーマ役になったKimeruの代わりに、
不二周助役には、永山たかしが。
なんか、若くて可愛いぞ(笑)

氷帝の伊武深司役の小西大樹、芸名変えたのね。
あのツンツン加減は、牙狼の鋼牙と1ミリたりとも違わなかった(笑)


***************************

◆ミュージカル『テニスの王子様』Dream Live 1st

小西遼生(旧芸名/小西大樹)の歌が底なし沼のように素敵だった(笑)


***************************

◆ミュージカル『テニスの王子様』More than Limit 聖ルドルフ学院

手塚国光:大口兼悟

キャプテンの手塚役が、大口くんに代わった。
すげー美しいし、歌もうまいしでびっくりした。


***************************

◆ミュージカル『テニスの王子様』2004-2005 in winter side 不動峰~special match~

越前リョーマ:遠藤雄弥、柳浩太郎
不二周助:Kimeru
菊丸英二:永山たかし

事故の為に、遠藤代役でやってた公演の最終回
柳も、まだ回復してないまま、ダブルキャストということで
出演。

永山たかしは、元気いっぱいの菊丸役の方が
いきいきしてていい。

最後の、卒業シーン、ちょっとかんどーした。


***************************

今回見たのは、第一期。
第二期以降、見てみたい出演者はコチラ↓。

■青学

大石秀一郎:鈴木裕樹(二期)
不二周助:相葉弘樹(二期、三期)
乾貞治:荒木宏文(二期)
河村隆:森本亮治(追加公演)小谷嘉一(二期)


■氷帝(第二期キャスト)

跡部景吾:加藤和樹
忍足侑士:斎藤工
向日岳人:青柳塁斗
宍戸 亮:鎌苅健太
日吉 若:河合龍之介

早く、レンタルに出ないかな~。

***************************
■おまけ

最初っから最後まで気になったこと。



・・・Kimeruが、○○○に見えて仕方なかった・・・(笑)
by asianoojisama | 2007-09-19 21:04 | 日本関係


「ミュージカルテニスの王子様」シリーズ6作
「美味學院」全話
「DD-BOYS」1、2


を見てます。

D-BOYSというのは、ワタナベエンターテインメントに所属
する若手の俳優集団のことで、

和田正人 (わだ まさと 1979年8月25日 高知県出身)
中川真吾 (なかがわ しんご 1983年5月8日 栃木県出身)
荒木宏文 (あらき ひろふみ 1983年6月14日 兵庫県出身)
鈴木裕樹 (すずき ひろき 1983年10月3日 岩手県出身)
牧田哲也 (まきた てつや 1984年6月7日 愛知県出身)
柳浩太郎 (やなぎ こうたろう 1985年12月21日 ドイツベルリン出身)
城田優 (しろた ゆう 1985年12月26日 東京都出身)
中村昌也 (なかむら まさや 1986年4月30日 大阪府出身)
五十嵐隼士 (いがらし しゅんじ 1986年8月7日 長野県出身)
遠藤雄弥 (えんどう ゆうや 1987年3月20日 神奈川県出身) リーダー
中村優一 (なかむら ゆういち 1987年10月8日 神奈川県出身)
加治将樹 (かじ まさき 1988年1月29日 東京都出身)
瀬戸康史 (せと こうじ 1988年5月18日 福岡県出身)
柳下大 (やなぎした とも 1988年6月3日神奈川県出身)
熊井幸平 (くまい こうへい 1990年7月27日 兵庫県出身)

の15名。
(黄色字・・・知ってる人)

↓詳しくはコチラ
◆D-BOYSオフィシャル
Wikipedia

それぞれの感想は、また後日っつーことで。
by asianoojisama | 2007-09-15 23:43 | 日本関係

**************************

◆四天王のネフライト役の松本博之は、仮面ライダーカブトの
 第27話に、相良和彦役で出ていたらしい。


カブトは去年の作品なので、話の筋なんかすっかり忘れちゃってて、
「相良和彦って、誰だよっ!!!」と突っ込みつつ
チェックしたのですが・・・
いや~、しっかり出てましたよ~。
ゴンを母の元へ帰した風間大介のライバルとして、
消火器Box(実は、メイク道具)を引っさげて登場する、
メイクアップアーティスト相良和彦役でした(笑)

いや~、相変わらずうちゅくしい・・・。

そっかーー、この役してたのか~と、
感慨無量の私(笑)

風間:「アルティメット・・・」
相良:「スプリーム・・・」
二人:「メイクア~ップっ!!!」

の掛け声と共に、風間は真っ赤な薔薇を、
相良は黒い薔薇を背負っての、
無駄にゴージャスな空中戦のあと、
お互いに、相手にメイクされちゃってることに気づき、

風間:「いい腕です・・・」
相良:「さすがです・・・」

相良:「引き分け・・・」
風間:「ですね・・・」
相良:「この次は、必ず勝ってみせます・・・」

階段を下りる相良を、擬態風間が襲い、
結果、本物の風間大介が殺人犯として、警察に
追われることになる。

いや~重要な役じゃーないっすか・・・。
そして、かなーりオイシイわ・・・。

**************************

◆四天王のクンツァイト役の窪寺昭は、TBSテレビ
 愛の劇場「貞操問答」に木賀逸郎役で出ていたらしい。


これは、リアルタイムで見てた大好きな
昼ドラなので、よーく覚えてます。
面白かったんですよね~「貞操問答」
DVDになってたら借りようと調べてみたら、
あんなに面白かったのに、DVDにもなってない・・・(泣)

是非、発売して頂きたいものです。

**************************

◆四天王のクンツァイト役の窪寺昭は、松田悟志や
 村上幸平が出ていたという、あの
「H~i!Jack」~やあ!ジャックさん!!~にも
 出ていたらしい(笑)


これも、チェックしてみました。
窪寺さんは、副機長役で、えらい変な髪型でした。
そして、これを最初に見た頃は、
松田悟志しか知らなかったのに、
今回、仮面ライダー関係の人たち
たくさん出てることに改めて気づきました。

・最初の犯人役・・・松田悟志(秋山蓮/仮面ライダー龍騎:ナイト)
・松田悟志の小学校の同級生役・・・天野浩成(橘朔也/仮面ライダー剣:ギャレン)
・新婚夫婦の旦那役・・・原田篤(三原修二/仮面ライダー555:デルタ)
・セールスマン・・・村上幸平(草加雅人/仮面ライダー555:カイザ)
・客室乗務員役・・・森下千里(浅野めぐみ/仮面ライダー龍騎)
          (北斗修羅/仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE)

・副機長役・・・窪寺昭(クンツァイト/ シン:セーラームーン)

■「H~i!Jack」~やあ!ジャックさん!!~オフィシャル

**************************
by asianoojisama | 2007-08-25 16:37 | 日本関係