ブログトップ | ログイン

アジアノオウジサマ

asianoojis.exblog.jp

ぷりんまま♪が本能の赴くままに書き綴るちょー自己満足ブログ。ただ今、台湾、韓国放置中。特撮大好き(俳優さん+スーアクさん+ガワLove♪)大きな意味で全てひっくるめてオウジサマっつーことで。(笑)

カテゴリ:その他の特撮関係( 27 )



◆ウルトラマンメビウス


今週は見ごたえがありました。

なんと言っても、ウルトラマンエース
超獣との戦闘シーンでは、
懐かしのテーマ曲も聴けてたりして、
ちょー懐かしかった・・・。

♪ほっくっとっとぉ~みぃなぁみぃ~♪

と、思わず口ずさんだほどです(笑)

北斗さんも南さんも、それなりの年齢に
おなりでしたが、今、こうやってお二人の
ツーショットを見られるとは、なんて
貴重なんでしょう・・・(お二人とも、素敵でしたよ~)

北斗の一人変身もちょー懐かしかった

あと、変身後のエースは、相変わらず幼児体型でした(笑)

ちっちゃい頃にも、エースだけは、なんか
赤ちゃんっぽいな~と感じてましたが、
イマドキな末っ子メビウスと比べると、
やっぱ、体型が全然違う。

頭が大きくて、胴が短くて、お腹がぱんぱんで、
足が短くて・・・ほんと幼児体型だわ~。

ってか、中の人。
あの頃と一緒ってことはまさかないと思うけど、
体型がよく似てる人見つけるの大変そう~(笑)

改めて見直すと、超獣なんか、ぬいぐるみっぽくて、
ちっとも悪そうじゃないし、エースってのは、
全体的に可愛い作品だったことに、気づく。

(その割りには、スパッっと、ためらいもなく、
怪獣を輪切りにしたりしてたけど・・・笑)

来週は、帰って来たウルトラマン(ゴウヒデキ)が出る模様。
ああ・・・楽しみ~。

毎回、懐かしドコロが出て来て、
ウルトラマン版「あの人は今!」状態のメビウス。

嗚呼・・・ウルトラマンシリーズも、
最初っから見直したくなっちゃったよ・・・(笑)

DVD-BOXとか、びしばし出てるし、
同世代の人たち、買ってるんだろうな~(←トオイ目)
やるな・・・円谷プロ・・・(爆)

********************

◆獣拳戦隊ゲキレンジャー


ゲキトージャ

あれっ???合体ロボのはずなのに、珍しくスマート。

キメポーズとか・・・


・・・えっらい・・・

    かっこいいんですけど・・・(笑)



とりあえず、出演者に伊藤さんの名前は
なかったようですが、
ゲキトージャを伊藤さんがやるっていう噂は
ガセなのか?!


嗚呼・・・伊藤さん・・・どこに出てくるの???(超捜)

********************

◆仮面ライダー電王

いっ・・・伊藤さんの名前・・・
ちっちゃく出てた???きゃーーーっ!!!

←一瞬なので、見間違いかも(笑)

初出演、クールでモテモテのウラタロちゃんの声は、
遊佐浩二さんという方。

ソニック・ザ・ヘッジホッグで、
シャドウの声してた人なのね~(乙女のポーズ)

ウラタロちゃんとモモタロちゃんのデンライナーでの
乱闘シーン、萌え萌え~(笑)

だって、ウラタロちゃんのお尻、ドアップなんだもん・・・。

お顔は、モモタロちゃんのが好みだけど、
ウラタロちゃんの太ももの青い甲羅も素敵だわ。

なにより、かなりの美尻だし。

あの美尻は・・・やっぱ伊藤さんなんじゃ???と、
伊藤さん贔屓の血が騒ぐ(笑)

ああ・・・伊藤さんでありますように・・・。

あ、そうそう・・・先週気になった、
戦うシーンの曲。

◆『Double-Action』野上良太郎&モモタロス
2007/04/04 リリースだそうです。

あのサッカー坊やに取り付いたカニさん(イマジン)は、
ひょっとしていいイマジンなんだろうか・・・。

電王に、「お前と戦う気はない・・・」とか言ってたもんね。
ん~・・・形状が、カニってのも気になるけど、
いいイマジンっぽいとこも気になる・・・(笑)

良太郎にモモとウラが交互にとり憑いて、喧嘩してるシーン。
あの演技は、難しかったろーなー。

すこいすこい、タケルくん。

来週は、ウラタロちゃん、変身するようですが、
見た感じ、色も形も、ガタックに激似(笑)



あと、最後に・・・

旗が倒れようが、倒れまいが、
最後まで、ちゃんと残さず食べて下さいよ・・・オーナー。

大人なんだから・・・(笑)

良い子の皆さんが真似しちゃいますよ、ふふふ(笑)

by asianoojisama | 2007-02-25 08:53 | その他の特撮関係

はいっ、では、毎週日曜、早朝恒例、
特撮3本感想コーナー
行ってみましょう!


*********************************


ウルトラマンメビウス公式

まずは、メビウスから。

今回は、なんと言ってもチャン・ドンゴン
(ゴシップ記者ヒルカワ)にすっかり持って行かれた(笑)

いや、正確には、チャン・ドンゴンそっくりの人なのですが(笑)

日本語喋ってるし、まさかメビウスに
チャン・ドンゴンは出んだろう・・・
と言うことで、
早速、調べてみる。

この役者さん、加藤厚成(かとうこうせい)という人で、
驚くことに、「夜王・YAOH」では、
遼介派の晴彦役、

そして、ウルトラマンネクサスでは、
ナイトレイダー隊員、石堀光彦役
(正体は、邪悪なる暗黒破壊神ダークザギ)
をやってた人らしい。

いや、それにしても似てる。

こんなに似てると、「そっくりさん研究班」
血が騒ぐじゃーないですか・・・


*********************************


獣拳戦隊ゲキレンジャー公式

お次は、ゲキレンジャー第一話
いや~面白いっ!!!
なんなら、ボウケンジャーより好きかも・・・。

中でも、ゲキレッド、漢堂ジャン(虎に育てられた野生児)役の
鈴木裕樹くんの可愛いさったら・・・。

姿形も可愛いけど、

ワキワキ
シオシオ
ニキニキ


などの、「ジャン語」がちょー可愛い。

ということで、彼についても調べてみました。


◆鈴木裕樹◆

鈴木裕樹ブログ

ミュージカル『テニスの王子様』のside山吹でデビュー。
ワタナベエンターテインメント所属の役者集団D-BOYSのメンバー。

-------------------------------------------
D-BOYS(ディーボーイズ)とは、
ワタナベエンターテインメント所属の若手男性俳優集団。
DにはDrama(芝居)、Dream(夢)、Debut(デビュー)、
Discovery(発見)、Development(成長、発達)
の意味が込められている。
所属しているメンバーの多くが「ミュージカル テニスの王子様」
の出演経験があることも特徴である。
-------------------------------------------
【D-BOYS(ディーボーイズ)メンバー】
足立理 (あだち おさむ 1987年12月22日 東京都出身)
荒木宏文 (あらき ひろふみ 1983年6月14日 兵庫県出身)
五十嵐隼士 (いがらし しゅんじ 1986年8月7日 長野県出身)
遠藤雄弥 (えんどう ゆうや 1987年3月20日 神奈川県出身) リーダー
加治将樹 (かじ まさき 1988年1月29日 東京都出身)
熊井幸平 (くまい こうへい 1990年7月23日 兵庫県出身)
城田優 (しろた ゆう 1985年12月26日 東京都出身)
鈴木裕樹 (すずき ひろき 1983年10月3日 岩手県出身)
瀬戸康史 (せと こうじ 1988年5月18日 福岡県出身)
中川真吾 (なかがわ しんご 1983年5月8日 栃木県出身)
中村優一 (なかむら ゆういち 1987年10月8日 神奈川県出身)
皆川佑馬 (みなかわ ゆうま 1984年10月1日 神奈川県出身)
柳浩太郎 (やなぎ こうたろう 1985年12月21日 ドイツベルリン出身)
柳下大 (やなぎした とも)1988年6月3日神奈川県出身)
和田正人 (わだ まさと 1979年8月25日 高知県出身)
-------------------------------------------
[映画]
実写版テニスの王子様(大石秀一郎 役)
純ブライド
[舞台]
ミュージカル テニスの王子様 (大石秀一郎 役)
in winter 2004-2005 side 山吹 feat. 聖ルドルフ学院
コンサート Dream Live 2nd
The Imperial Match 氷帝学園
The Imperial Match 氷帝学園 in winter 2005-2006
コンサート Dream Live 3rd
limit~あなたの物語は何ですか?~
ソフィストリー~詭弁~


*********************************


そして、最後は、仮面ライダー電王

今回も、モモタロちゃん(赤鬼さん)が可愛い、可愛い。

関さんの声と、赤鬼さんの動きが
あまりにもぴったりで、ほんと感心します。

今回は、悪いことをしたモモタロちゃんを
良太郎(佐藤くん)が締め出し、

良:「ごめんなさいは?」
モ:「ごっ・・・ごめんなさぁ~いっ!!!」


「ようやく俺サマ登場~!」となった
わけですが・・・。

この締め出し中の電王(黒い普通の子)の動きも、
よわよわ良太郎のまんまで、
ほんとに高岩さんの演技力はすごいな~。

あ、それから・・・
戦闘シーンで流れる曲って、モモタロスの声役の
関俊彦さんと佐藤健(さとうたける)くんが歌ってるのね。

今度、ちゃんと聴いてみよう・・・。

佐藤健公式ブログ
(ブログの片隅に、弱々しい字で「弱くてごめんね。」
と書かれてるのがちょー可愛い・・・笑)
しにがみのバラッド。
佐藤健くん(ゲスト主役市原カンタロウ役)と一緒に、
仮面ライダー響鬼で、威吹鬼の弟子役だった
秋山奈々ちゃん
も出てるそうです。
by asianoojisama | 2007-02-18 09:42 | その他の特撮関係


本日の特撮関係感想、3本まとめて行ってみましょ~。


■ウルトラマンメビウス

いや~今日はいいお話でした。

ウルトラマン80(エイティー)と一緒に戦うメビウス。
いや~ウルトラマンの世界でも、オトコマエ
際立ってるな~。
(80ごめんっ!笑)

うーん、そして、なんちゅー美尻

伊藤さんとどっちが美尻度高いかな~。
(Mさん、どう思います???)←名指し(笑)


■ボウケンジャー

ここ何回か、自分の中で、実は盛り上がってたりします(笑)
特に、さくらさん好き。
彼女のカツゼツ、すばらしいわ~。

そして、次回でラストとのことで、カブトの終了とはずれてるんですな~。
ってことは、毎年そうなのか?

あっ、そっか~一緒に新しいの始まったら、お子ちゃまたちが
混乱するからか?!

次に始まる、ゲキレンジャー、予告でちらっと見たけど、
主役の方々、かなりイケてるような・・・。


■仮面ライダー電王

2回目。前回と今回、あわせてやっとイマジンとの関係性
わかって来た。

面白い。
デンライナーのコーヒーショップでのやりとりに癒される。

そして・・・



赤鬼さん、素敵。



中の人は、誰???
あのナイスバディーは、やっぱ伊藤さん???(爆)

そして、落合扶樹くん、今回で終わりか~。

扶樹くん出演も無事に終わったことだし、

まー来週からは、別に見なくてもいっか~とか思ってたら、
次週予告に、な・な・なんとっ・・・


獅子丸ちゃん(浪岡さん)が・・・


獅子丸ちゃんが出るとあっちゃー見ないわけには・・・

と、まるで、私の好きな人を見透かしたかのように
次々と繰り出される、電王のゲスト攻撃
に、小首をかしげつつ(笑)

また来週も見ちゃうんだろーなー私・・・(笑)
by asianoojisama | 2007-02-04 08:43 | その他の特撮関係


つい夜更かししてしまい、夜中の4:30からの
「ウルトラマンメビウス」と8:00からの
「仮面ライダーカブト」を見る。

メビウスには、ウルトラの父が・・・。
父・・・かっこいい。
メビウスの造型も大好きだけど。

そして、次回予告。
あれっ???村上幸平???
見間違い???



そして、カブト・・・。
はぁ~どうなるんだ?カブト。
まじで、すげー心配になって来た。
ちゃんと終わってくれよぉ~。

あ、そうそう・・・

私の大好きなプライズモノのピッグサイズソフビシリーズに
「仮面ライダー電王」がそろそろ出るらしい。

あの桃の割れたようなでっかいピンクの目は一体どんな感じなのか・・・。
果たして、かっこいいのか・・・いや、かっこいいまでは行かずとも、
とりあえずアリなのか・・・(笑)

まぁ、カリスちゃんも、原画の段階では、そんなにかっこよくもなかったので、
今回もちょっとは期待してみましょう(笑)

********************

仮面ライダー電王告知ページ(tv asahi)
by asianoojisama | 2007-01-07 19:53 | その他の特撮関係

牙狼/GAROオフィシャル

*************************

雨宮作品、ちゃんと見たのは、ゼイラム以来ですが、
相変わらず、衝撃的ですね~。

何しろ、特撮がほんとにすばらしくて、
アクションも、見たことないようなモノばかり。
ほんと、1秒たりとも気が抜けません。

こういう世界観、大好きなのですが、
ふつーの特撮モノと一線を画すのは、
やはり、常識が一切入ってないところでしょうか。

例えば、ホラーが人間襲っちゃえば、
次の日に新聞とかに載ったり、警察も黙っちゃいなかったり、
大騒ぎにならないはずがない。
なのに、「牙狼/GARO」では、そういうことには一切触れない(笑)
これは、クウガと比較できますね。

鋼牙ん家はなんでそんなにお金持ちなのか?
これは、カブトぼっちゃまの家事情カブるところ。
でも、ぼっちゃまの家の場合は、家計は火の車なので、
そこら辺が、現実的なのか(笑)

ここまですっぱり切り捨てられてると、逆にちらちら気が散る
ことがなくて、集中して観れますね~。

主役の冴島鋼牙役の小西大樹くん。
彼は、終始、お顔がエディポンとカブりました(笑)

声優と俳優を両立してる方だそうで、
アクションもすごいし、新人さんなのか、ググっても、
詳しいこと分からずのな人。

*************************

STARDUST HP

*************************

そして、準主役は、仮面ライダー555の北崎、そして、
プリDの裕史郎好演した涼邑零役の藤田玲くん。

彼は、一見、カラーが決まってるようでいて、
実は柔らかい個性の持ち主。

北崎も裕史郎も零もよく似てるように見えるけど、
実は、全然違う個性を持ってると思うんです。

そこら辺を演じ分けてるところが玲くんのすごさかもしれない。
ほんとに、将来が楽しみな俳優さんです。
あと、俳優業とは別に、DUSTZというバンドでVo.やら、
作詞作曲もやってるそうで、
こちらも気になるところですね~。

*************************

藤田玲オフィシャルサイト
藤田 玲オフィシャルブログ
株式会社ドルチェスターHP
DUSTZ(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

*************************

毎回違うゲスト俳優さんが出て来て、
1話完結で終わっちゃうところもよかったです。

特別友情出演の京本政樹さんをはじめ、ゲスト俳優さん、
すごい面々・・・。
(以下、敬称略)

峰岸徹、加勢大周、斎藤工
小田井亮平(仮面ライダー龍騎の北岡弁護士)
及川奈央、弓削智久(仮面ライダー龍騎のゴローちゃん)
村井克行(仮面ライダー555の村上峡児)、中村有志、
川平慈英、ぜんじろう、渡辺裕之、吉野公佳、
板尾創路、麿赤児、根岸季衣、森本レオ・・・。

ああ・・・書ききれません。

私があまりの魅力に、くらくらしたのは、
邪美役の佐藤康恵さん
彼女、ほんとに美しくて、作品をぴしっと締めてくれてます。

いやぁ、皆さん、さすがと言うか・・・
ほんとに1話1話が印象的なのは、彼らのおかげもありますね。

そして、魔導輪ザルバの声をやってるのは、影山ヒロノブさん。
はい、彼は、「レイジー」のヴォーカル、ミッシェルだった人。
バンド解散後、ソロになって、『電撃戦隊チェンジマン』や、
『ドラゴンボールZ』の主題歌でも有名になられました。
今回は、声優さんでの参加ってことですね。

フィギュア好きの私には珍しく、今回は、フィギュアを欲しいって
感じではないのですが、その代わりに、もっとやっかいなモノ
欲しくなってます(笑)

ああ・・・ダメージザルバ魔導輪ザルバのリング、
魔導具シルヴァ・・・なんて素敵なんでしょう。

*************************

オリジナル アクセサリー

それと、忘れちゃならないのが、魔導火
実は、ヤ○オクに、シルバーZippoが出品されてます。
あ゛ーーー欲しいーーー!!!

■魔導火シルバーZippo  

*************************

ただ今発売中らしい、

牙狼/Garoスペシャル 白夜の魔獣 前編(HMV)

*************************

あと、雨宮慶太のオリジナルストーリー『G-九/ジーキュー』を、
キャラクターを描き下ろして完成させたアクション「画ニメ」
小西大樹、肘井美佳が吹き替え、DUSTZがテーマソングを歌ってるそうです。

特典映像は「DUSTZレコーディング風景」
「肘井美佳、小西大樹のアフレコ収録風景」。

これも、気になりますね~。

詳しくはコチラ
by asianoojisama | 2006-12-01 03:04 | その他の特撮関係


プリDと同時に見たってこともあり、
並行して気になってる

錠之介役の大田恭臣さんと、

トッポギ役のペ・ジョンミョンさん。

大田さんのあの長~いまっすぐな足が、
敵をばったばったと倒すシーンが素敵すぎなので、
どんな役者さんかと、調べてみました。


この方、新人さんらしく、いくらググっても、
オフィシャルはもちろん、何も出てこない(泣)

出てくるのは「ライオン丸G」関係のみ。
よって、プロフィールも何も分かりません(泣)

唯一出て来た、

『気球クラブ、その後』

2006年12月23日(土)より、渋谷シネ・アミューズにて
レイトショー公開
らしい。
(この映画には、ペ・ジョンミョンさんも一緒に出てます。)


「気球クラブ、その後」オフィシャル


早速、オフィシャルを見てみると・・・
キャスト欄に写真すら出てない。
仕方ないので、トレイラーを見てみる。

あーーそうか・・・
気球クラブのメンバーの一人なのね・・・
こりゃーーまたウォーリーだな~(笑)

って・・・ここで、主役の長谷川朝春さん
に目が止まった私。

あ゛ーーっ!!!この人、「契約結婚」信太郎さんぢゃんーーっ!!!

はい、「契約結婚」見てました。
そして、信太郎さん、かなり気になってました。


「契約結婚」オフィシャル


あの付け耳のようなキュートなでか耳
目が開いてんだか、つぶってんだか、よーく見ないとわかんない
つぶらな瞳(笑)
独特の、つっけんどんな演技が大好きでした。

そっかーージョビジョバの人だったかーー。
まさか、お笑いの人だったとはなーー。

というわけで、

『気になる人の輪』

に、いつの間にかがっつり飲み込まれてしまってる
私なのでした・・・(泣)
by asianoojisama | 2006-11-23 16:34 | その他の特撮関係


ライオン丸Gオフィシャル

*****************

1話~6話を見ました。

いや~いいですっ!!!
こりゃー面白いっ!!!

ってか、獅子丸、ぶっ飛んでていいですね~。
ぶっ飛んでるけど、嫌味がないのは、
波岡一喜さんのお人柄なんだろーか・・・。

あと、錠之介さん、素敵・・・。

アクション、ちょースマートでかっこいいです。

あの長い足で、カブキモノ
ばしばし蹴り飛ばすとこなんて、ぞくぞくします。

ジュニア役の遠藤憲一さん、
どっかで聞いた役名だと思ったら、
「忍者戦隊カクレンジャー」
貴公子ジュニア(ガシャドクロさま)
じゃーありませんかっ!!!

きゃーー懐かしい~~。

カクレンジャーは、当時、かなりハマりました。

怪人の造型がそれまでの戦隊モノとは違い、かなり独特で、
けっこー遊んでくれてたし、凝ってたし・・・。

なんと言っても、ケイン・コスギ、本格的に日本デビューでしたからね~。

おっと・・・脱線・・・。

あと、脇役陣も、個性的で面白い。

マスター、ひかる一平に似てるな~と思ったら、
ひかる一平だったし(笑)、ハリセンボンの春奈とはるかも
下ネタばんばんで、いい味出してるし・・・。

まー、でも、一番すごいのは、やっぱ、ジュニアさま
毎回くるくる変わる変態コスプレでしょうか・・・(爆)
by asianoojisama | 2006-11-22 00:41 | その他の特撮関係