ブログトップ | ログイン

アジアノオウジサマ

asianoojis.exblog.jp

ぷりんまま♪が本能の赴くままに書き綴るちょー自己満足ブログ。ただ今、台湾、韓国放置中。特撮大好き(俳優さん+スーアクさん+ガワLove♪)大きな意味で全てひっくるめてオウジサマっつーことで。(笑)

カテゴリ:ウルトラシリーズ( 11 )



先日、某Mさんに譲って頂いた、
HG COREのザムシャーを眺めていたら、
急に、本編が見たくなって、見返してみた。



この回は、本当に『てんこ盛り』



最初に出て来る、マグマ星人兄者、弟者、では、
我らがひーくんは、素顔の下半分をさらけ出して熱演だし、
バルキリー星人は可愛いし、

もちろん、ザムシャーさまはちょーかっこいいし、
メビウスが可愛くて、ヒカリは『王子さま歩き』だし(笑)

カメラアングル独特で、メビウスのお話の中では、

49話 最終三部作II 「絶望の暗雲」前フリとして、
大好きな回でございますよ。



でね、ザムシャーさまですが、中の人はだ???っつーことで
ググってみた。


ザムシャースーツアクター&声は、

『夏山剛一』さん

という方で、

彼は、本当に剣豪なんだそう。

**************

●出演作品●


・「阿修羅城の瞳」

阿餓羅役で出ているが、吽餓羅役で、清水一哉さん
(ウルトラマンガイアで、アグルをやった人)もご出演されてます。

・「さくや・妖怪伝」

・「跋扈妖怪伝・牙吉」

大河童役でご出演。これには、大口兼悟くん
小野寺信克役で出てます。

**************

個人的に、ザムシャーさまの口もとが好きなんだけど、
リアルな夏山さんはどんな感じなんだろう・・・

今度、出演作、見てみよう・・・。
by asianoojisama | 2008-03-19 12:42 | ウルトラシリーズ


「ウルトラマンメビウス」のDVDの、
特典映像に、
346さまひーくんなど、スーツアクターさんの出てる
巻とかあるんでしょうか?

どなたかご存知なら、教えて頂けると嬉しいです。
by asianoojisama | 2008-03-09 00:12 | ウルトラシリーズ


YouTubeで、こんなのみっけました。

KIYOSHI -MIRAI-
KIYOSHI -MIRAI- No.2
KIYOSHI -MIRAI- No.3


KIYOSHI -MIRAI- No.2のメビが、
        ひーくんに見えて仕方ない・・・。

そして、KIYOSHI -MIRAI- No.1とNo.3のメビが、
        346さまに見えて仕方ない・・・。


ビョーキか・・・
    私は・・・(笑)

by asianoojisama | 2008-02-20 01:36 | ウルトラシリーズ


明日休みだし、なんだか寝付けないので、DVD見てたら、
突然、『イケナイ遊び』を思いついてしまい、


それが、思いのほか面白くて、
夜中に、TVの前で、笑い転げてしまった・・・(笑)



いかん、になりそうだわ・・・(笑)





誰かに、この面白さをわかって欲しいけど・・・
この話聞いても、ドン引きしない人じゃないとな~(笑)




ん~誰に話そう・・・。







よし・・・今度の西の会しかないな・・・ふふふ・・・。
by asianoojisama | 2007-12-09 06:43 | ウルトラシリーズ



大物を、ポチッとやってしまいました(泣)


「ウルトラマンガイア メモリアルBOX」
(期間限定生産)


です。


特典映像(現在の高野くんと吉岡くんの対談&
当時のメイキング)見たさに・・・

ついに、やっちまいましたよ(泣)

ああ~楽しみ~(でも半泣き・笑)



ついでに言っちゃうと、

「ウルトラマンガイア ガイアよ再び」

も一緒にポチっと行ってしまいました。

ああ~嬉しい~(でもやっぱり半泣き・笑)




そして、昨日のブログで叫んでた、
「吉岡毅志in烈風」も、
一応、とあるところで再度注文しました。

今度こそ、在庫あってくれよぉ~頼むぞぉ~。




今月一杯で、レンタルDVDはしばらく休会だな・・・ぼそっ。
だって、借りたいものも、なかなかレンタルできないのに
続けてるのもお金もったいないし、
今月ハンパないくらいお金使ったし・・・(泣)
by asianoojisama | 2007-10-12 10:53 | ウルトラシリーズ


監督/特技監督:小中和哉
脚本:長谷川圭一
音楽:佐橋俊彦

出演:

吉岡毅志(高山我夢)
濱田 岳(新星勉)
斉藤麻衣(七瀬リサ)
入野自由(平間優)
佐藤雄太(鹿島田浩)
杉田祐紀(小杉亘)
滝本啓人(中原耕平)
純名里沙(先生)
ベンガル(警官隊隊長)
アゴイサム(校庭の警官)
阿部能丸(倉庫の警官)
鈴木隼人(クラスメートA)
下村洋平(クラスメートB)
今井 翔(クラスメートC)
宮下英樹(ファイターの子供A)
中野鎌博(ファイターの子供B)
熊市真也(ファイターの子供C)
平泉 成(千葉辰巳)
橋本 愛(佐々木敦子)
マリア・テレサ・ガウ(ジョジー・リーランド)
岡野弘之(サタンゾンビー・キングオブモンス)
北岡久貴(バジリス)
外島孝一(スキューラ)
権藤俊輔(ウルトラマンティガ)
伊藤 慎(ウルトラマンダイナ)

長谷川恵司(ウルトラマンガイア)
郷里大輔(サタンゾンビーの声)
山口ナナ(赤い球の声)
渡辺和彦(PALの声)
真知勇志(ティガの声)
つるの剛士(ダイナの声)
田代まさし(おもちゃ屋の親父)
かとうかずこ(勉の母親)
渡辺裕之(石堂章雄)

***********************

伊藤さんがダイナ、権藤さんがティガという
夢の2ショット見たさに見始めたんだけど、
ストーリーの面白さ、子役のうまさに
かんどーしてしまいました。

いや~ほんま、よく出来てる・・・。
これって、本編以上に名作かもなぁ・・・。

なんせ、出てくる子役たちがいいっ!!!
浜田岳くん、この頃は、ほんとに子供なんだけど、
めちゃくちゃ演技がうまい。びっくりです。

入野自由くんも、めがねのガリ勉役で
出てます。
あ、彼は、「千と千尋」で「ハク」の声を
やった子。
子役だったとは聞いてたけど、
これに出てたんですね~。

ネタバレは避けたいので、内容については
触れませんが、映像もすごいし、CGもいいし、
伊藤さんと権藤さんの夢の2ショは見れたし、
言うことなしな映画でした。

ナイスバディー伊藤さんと、
ミラクルバディー権藤さん

が並んでるのを見て、
あまりのかんどーに、思わずキャプってしまった・・・。

伊藤さん、仮面ライダーの時は細身に見えるけど、
ダイナになると、あら・・・意外にも・・・(笑)

とりあえず、色々キャプって詳しく検証してみたので、

詳細が知りたい方はご一報下さい(笑)

あ、そうそう・・・バジリスの中には、
「疾風」で、吉岡くんと対決した迷彩トリオのお一人、
北岡久貴さんが入ってたのね・・・。これまたびっくり。
by asianoojisama | 2007-10-11 22:25 | ウルトラシリーズ


最近、何故かちっとも眠くなくて、
ガイアばっか何度も見返してる私。

あんなにハマった平成ライダーモノ
ウルトラマンモノ戦隊モノでさえ、
見終わってすぐに見返すなんてことは
不思議と一度もありませんでした。

ヒーローモノは、とりあえず長いし、
一度見たら、ふぅ~って感じで、
とてもじゃないが、すぐにもう一度見返すなんて
できないんですよね~。

なのに、ガイアに限っては、ウルトラマンと怪獣の
戦いのシーンでさえ、また見たくなってしまう。
(権藤さんのおかげかもしんないけど)

見返すたびに、違った感情がどんどん沸いてきて、
すごく不思議な感覚なんです。

我夢見てると、なんか仕事頑張るぞ!
とか思えるし。

(仕事に出かける時は、頭の中で、
『ガイアノチカラ』が流れてます・笑)

そんだけ、ガイアには、私にとって、
何か特別なモノがあるのかも。

初めて吉岡くんを見たのは、ガイアを見始める直前で、
いつものように、出演者のプロフィールを探してた時。

面白いことに、彼のオフィシャルHPの写真を見ての
最初の印象は至ってふつー

「あら、オトコマエ・・・」(笑)

で、ガイアを見始めて・・・

「あれっ?少年ぢゃん!」

とちょっと意表をつかれ、
見続けるうちに、

「主人公が少年すぎて、ウルトラマンとリンクしないよぉ~」

泣きが入り、それでも見続けるうちに
いつのまにか、

我夢という1人のオトコノコに、
釘付けになってた。
(ウルトラマンとのリンクも無事クリア)

HP見た時には、なんとも思わなかったのに、
ガイアを見るうちに我夢を演じる
「吉岡毅志」という役者さんに
ぐいぐい引き込まれ、


その後の彼の作品を見て、

(大抵の場合は、ここら辺で、
ただ、好きだな~と思う人と、

もっともっと知りたくなる人

に分かれてしまうのですが・笑)

1人のオトコノコが、自分の力で、試行錯誤しながら
ちゃんと前に進んで行くサマを
短時間で(←ココ大事)目の当たりにして
しまったわけです。

彼のブログを読むと、
着々と自分の足で歩き、常に感謝の心を忘れず、
役者としての人生を一生懸命マットウしようと
してる彼を感じます。

決して、かっこつけたり、綺麗に着飾ったりせず、
ありのままの自分をさらけ出したブログ。

でも、そこには、

「今でも僕の中には、我夢がいる。」

言い切ってしまう(←ココ大事)
我夢から数段成長した28歳の彼がいるんです。

すごいと思います。

そして、影ながら、彼を応援したいと思います。

いや、応援したいって言うより、
自分の為に、彼を見ていたいだけかもなぁ・・・(笑)


**************************

覚書

◆レンタル待ち
・「ウルトラマンティガ&ウルトラマンダイナウルトラマンガイア超時空の大決戦」(1999年)
・「 難波金融伝 ミナミの帝王/賠償金の行方」(2005年)
・「死刑確定 Ⅳ Ⅴ」(2006年)

◆いつか見られればいいな~な映像
・「うしろの百太郎」(1997年)
・「友情~friendship」(1998年)
・「バイアブル」(2003年)
・「クックミーソフトリー」(2004年)
・バラエティー出演映像

◆購入済み
・「750ライダー」(2001年)
・「吉岡毅志【NOW ALL TOGETHER】」
by asianoojisama | 2007-10-10 01:18 | ウルトラシリーズ


時間のあるうちに、ウルトラマンコスモスと、ウルトラマンダイナ
見てしまいたいんだけど、

先日ハマった「ウルトラマンガイア」を未だ引きずってて
まだ借りられてません(泣)

『引きずる』ってか、


ただ、『余韻』

を楽しんでいたいってだけなんすけどね、ははは(笑)

次のを見始めちゃうと、頭がそっちにぱきっ
切り替わっちゃうので、せっかくのこのふわふわしたいい気持ち
もったいなくて~わはは(笑)


「ウルトラマンガイア」は、本編もよかったんだけど、
「ウルトラマンガイアスペシャル」ってのがまたいいんですよ。

・吉岡くんと高野くんのその後の二人っていう小芝居
・2人のインタビュー
・2人の対談
・ラスト3話

なんかが入ってまして、
このインタビューの時の吉岡くんが、
もうね~おめめきらっきら☆可愛いのなんの・・・。

可愛いんだけど、しっかり地に足着いた発言してて、
そこら辺に萌え萌え(笑)


ということで、吉岡毅志くん狙いで、色々借りて行こうかな~と。

↓は見たい順(笑)

・ウルトラマンティガ&ウルトラマンダイナ ウルトラマンガイア 超時空の大決戦(いつも借りられてる・泣)
・猿飛佐助 闇の軍団   天の巻(レンタル済み)
・猿飛佐助 闇の軍団2  地の巻(レンタル済み)
・猿飛佐助 闇の軍団3 風の巻
・猿飛佐助 闇の軍団4 火の巻
・疾風 Basement Fight
・烈風 ACTION !?
・HEAT 灼熱 Vol.1 ~Vol.2
・めいど in あきはばら
・Bridge ~この橋の向こうに~
・死刑確定 V
・集団殺人クラブ Returns
・輪舞曲 ~誘惑のしらべ~

・750ライダー1.2(レンタルビデオ落ちしかないらしい)

↑は、当初主役がカニさまだったのが、何故か吉岡くんに変わったらしい(笑)

けっこーたくさんありますね~。
さ、頑張りますか・・・。
by asianoojisama | 2007-10-01 07:00 | ウルトラシリーズ


あまりにもハマってしまい、
一気に見終わってしまいました。

いや~、とにかくすごかった。

スケールのでかさといい、
ドラマとしての面白さといい、

30分の子供向け番組とは思えないほど、
食いついてしまいました。

とりあえず、近未来とかではなく、
現代が舞台なので、何かとリアルだったし、
極上のSF見た感覚・・・。

怪獣も、セットも、とりあえずこりゃーお金が
かかってるぞ・・・全然妥協してないぞ!!!

なすんばらしい出来。
(今まで見たので、一番すごいかも・・・)

主人公は、高山我夢(吉岡毅志)っていう天才大学生。
地球をまもりたい一心で、XIG(シグ)に入隊し、
オペレーションクルーとして、そして、
ウルトラマンガイアとして頑張る。

大体、ウルトラマン役ってのは、
体力と勇気と誠実さだけは負けないぞっ
ていう(笑)青年がやるのが通常なんだけど、
ガイアの場合は、それに頭脳が加わってる
ちょっと変わった設定。

青年っていうより、少年って感じだし。

天才ってのは、めがねかけてて、インドアで・・・
ってイメージですが、ガイア@我夢くんは、
これがまた素直でふつーに可愛くていい子なんですわ。

楽しみにしてたアグル(青いウルトラマン)役の、
高野八誠くんも、変身前は、真っ黒な王子様ブラウス
胸をはだけて、ネックレスとかもしてて、
天才なのに、まるでホスト(笑)

想像以上の綺麗さで、
(龍騎の時より断然美しいです)
やっぱし仔仔にうりひとつでした(笑)

参考までに、以前のそっくりさん記事はコチラ

あ、そういえば、先日、高野くん結婚されたそうですが、
お相手は、ガイアのストーリーの中でお互いに惹かれあうという
設定だった、吉井玲子役の石田裕加里さんだそうで。
(4歳年上なんですってよ、奥様・・・笑)

へぇ~ガイアが育んだ愛だったのね・・・と、
けっこー感慨深いモノが・・・。

高野八誠くんと我夢役の吉岡毅志くんも、ガイア以来の
親友だそうで、結婚式の司会は、吉岡くん。
なんか、すごいですね~。

大御所の役者さんたちが脇を固めてるせいか、
とにかくみっちり地に足がついてる
見ごたえのあるすばらしいドラマでした。

主役の吉岡くん・・・。
彼がねーー、ほんっとにいいんですよ。
もうね、めちゃめちゃ好き・・・。

元来、賢そうな男子にはめっぽう弱い私ですが、
彼も、役だけではなく、素もひじょーに賢そうでして(笑)

演技も、オーバーでなく、目がしっかりしてて、
若いのに、なめらかってか、しっかりした色気があるってか、
すごい好きな感じなんですよね~。
(演技の仕方、吉沢悠くんに似てるかも)

あと、忘れちゃならないのが、
今回の目的だった、スーツアクターの権藤さん

顔出しも顔出し・・・めちゃめちゃ演技されてて、
これがかっこいいのなんの。
30話では、主役ですよ、主役・・・。

カツゼツもよく、演技も手慣れてる感じで、
ほんとに役者さんなのね~と感心しました。

隊員の時とウルトラマンの時を見比べては
乙女のポーズだったことは、言うまでもなく・・・(笑)

ティガで、権藤さんと一緒にティガのパワータイプを
やってらした中村さんも、34話の主役。

あと、アグルのスーツアクターさんで、
これまたスタイル抜群の清水一彦さんも、
らくだ便の人の役で、ちょこちょこ出てました(笑)

捨て話がないくらい、全話よかったんですが、
特に好きなのは、29話の「遠い町・ウクバール」と、
35話の「怪獣の身代金」

35話の「怪獣の身代金」に出てくる、古田鉄工所の
愉快な仲間たち
大好き~(笑)


特に、幸男役の、山野拓也くん(ブラックパイナーsos/お笑いの人)
が、ピくんにそっくりで、めちゃめちゃタイプ。
身長も、185センチなんですって。ん~まじ似てる・・・。
by asianoojisama | 2007-09-28 08:06 | ウルトラシリーズ


やっと見終わりました。
ん~私にしてはかなり難産だったな~(笑)

一言で感想を言うとしたら、

グレーな作品だったな~

ですかね~。
いい意味でも、悪い意味でも。

カイト役の青山草太くんは、ひじょーに
爽やかでよかったんです。
(個人的には、あの感じは大好きなので)

ただ、あっさりしすぎと言うか、
ヒーローとしては、色が薄い感じ。

それに相対して、ミズキ役の長谷部瞳の
暑苦しい演技も最後まで好きになれず、
(彼女、綾野剛くん主演の「イヌゴエ」に出てる
人だったのね~演技の仕方が全然違うので、
しばらく気づきませんでした・笑)

黒部さん(『ウルトラマン』のハヤタ隊員)や、
桜井さん(『ウルトラマン』のフジ・アキコ隊員)に
出演してもらってるところも、
評価に値するんだろうけど、

「ほれほれ、懐かしいやろ~ど~や~」的に、

「ウルトラマン」の変身ポーズ入れて来る
あたりが、わざとらしくてくどく感じたな~。

せっかく、エリーみたいに、近未来な
可愛いアンドロイドが出てるのに、
何故か、画面全体が暗いと言うか、古臭いというか。

佐野史郎のナレーションも、
とってつけたようで、白々しく感じて
しまいました。

途中からの、色んな人の脚本による
オムニバス的な展開も、奇をてらいすぎだとしか思えず、

多分、マックスは、

「地球人と同じように、
宇宙人にもいい宇宙人や悪い宇宙人がいるし、
地球人は、自分たちのことだけではなく、
これからの地球のことをもっと考えて
みんなで地球を守って行こう」


とか言いたかったんじゃないかな~とは思うけど、
そこら辺も、ほんとにグレーだな~と。。。

ただ、空中戦はすごかったと思います。
めちゃめちゃスピード感があったし、
すばらしかった。

あと、渡来さんが出て来るお話に、
突然、徳山さんが出てきた時は、
びっくりしました。

おいしいぞっ、徳山さんっ!!!

とにかく、あんまりいいこと書けなくて、
ほんま、すみません。
正直に書いてしまいました。
by asianoojisama | 2007-09-24 04:56 | ウルトラシリーズ