ブログトップ | ログイン

アジアノオウジサマ

asianoojis.exblog.jp

ぷりんまま♪が本能の赴くままに書き綴るちょー自己満足ブログ。ただ今、台湾、韓国放置中。特撮大好き(俳優さん+スーアクさん+ガワLove♪)大きな意味で全てひっくるめてオウジサマっつーことで。(笑)

カテゴリ:その他のスーツアクター( 12 )



先日の画像で、すーーっかり長沢さんのトリコになってる
ぷりんまま♪です。こんばんは。

長沢さん、興味津々なのに、なにせ情報が皆無に等しい(泣)

で、スーアクさん名物、『顔出し』を期待して、
タロウを1~最終巻までしらみつぶしに。


群集が怪獣から非難するシーンとか、
各話のサブキャラとか、話の最初に、怪獣にやられちゃう人とか、
ちょー頑張って探してみたけど、一向に見つからず・・・。

お顔出しされてなかったのかな~(泣)

というわけで、長沢さんに関する情報求む!!!

こんな雑誌に出てたよーー!とか、
どこで顔出ししてるよーー!とか、
今、何してるかとか、何でもけっこーです。
by asianoojisama | 2009-07-10 01:10 | その他のスーツアクター


100円レンタルで、昔のウルトラシリーズをびしばし借りて、
見まくってるここ最近。

ウルトラマンタロウの、演技はもちろん、プロポーションがあまりにもすばらしくて、
ため息が出る。

6兄弟総出演の回で、兄弟同士でハグするシーンでも、
飛びぬけて背が高く、お尻がちっちゃく、手足も細くて長くて、
完璧な少年体型。

スーツアクターさんは、『長沢寛』さんというお方らしい。

素顔は一体、どんな人なんだろう・・・と、色々とググっていたら、
ありました、ありましたよ!!!

当時の素顔の画像が!!!





↓な・・・な・・・なんという素敵な笑顔・・・うっとり
c0006667_22471257.jpg



身長は180㎝だったらしい・・・

スーアクさんの中では、3本指に入る私好みかも・・・(笑)
by asianoojisama | 2009-07-07 22:43 | その他のスーツアクター


■ギラギラ■


友達のサイトに貼ってあった、新ドラマ「ギラギラ」の
楽屋の扉写真を見て、ぶっ飛んだ。

なんと、イケメン俳優さんたちの名前に混ざって、
「下川真矢様」と書いてあるではありませんかっ!!!

魔弾戦士リュウケンドーの3ヒーローの一人、
リュウジンオーのアクターさん、下川真矢さんが、
「ギラギラ」に出るってこと???

公式HPのキャスト欄には名前はない。
でも、楽屋に名前が貼ってあるってことは、出るってことですよね~。

(昨日、ブログをチェックしたら、ホスト役だと書いてありました。やっぱそうか~)

見なくては・・・そして、またウォーリーを探せ』だよ・・・(笑)
by asianoojisama | 2008-09-30 10:36 | その他のスーツアクター


昨日は、病院、市役所、県庁と、ほぼ半日つぶして
回りに回り、買い物してから、急いで帰宅。

ぷーに晩御飯作って、夕方6時には仕事に入るという、
久しぶりに、ばたばたしたちょー忙しい一日でしたが、


頑張ったご褒美なのか(笑)すげーいい夢見ちゃって、
嬉しさのあまり、こんな時間に起きちゃった・・・(爆)



はい、


初・・・


伊藤さん(伊藤慎さん)夢
です(笑)

以下、私の勝手な妄想なので、
ご容赦下さい(笑)

******************

私は、スーツアクターさんのコアなファン。

知り合いづてで、ラッキーなことに、
生伊藤さんや、スーツアクターさんたちが、
うちに来てくれることになる。

生の伊藤さん・・・色が黒くて、背が高くて、
めっちゃ素敵~

しかし・・・肝心のおケツやら、足やらは、
あまりにまぶしすぎて、まじまじとは見られず・・・(笑)

ああ・・・ガン見したかったのに・・・(爆)



とりあえず、せっかくなので、

スーツアクターさんをやめた経緯やら、
今まで、伊藤さんウヲッチをしてて、
ギモンに思ってたことを、片っ端から質問

質問を通じての伊藤さんとのやりとりから、
なんとなく、彼の人となりがわかる(笑)

意外にも、メイキングDVDとかで見る
おっとりした無口なイメージとは違う感じ。

ほほーー、そうなのか・・・
ホントはこういう感じの人なんだ・・・。

そして、私のギモンに、次々と答えてくれる
伊藤さんのおかげで、私のギモンは、徐々にクリアに。

一緒に記念写真を撮る時には、
私の肩に腕を回してくれたり、
しっかりしてるけど、優しい伊藤さん。

ああ・・・なんて、しあわせ・・・(笑)

*********************

ということで、うっとりしながら目覚めた私なのでした(笑)

私のギモン及び、伊藤さんの回答については、
あくまでも私の勝手な妄想であり、
誤解を招くといけないので、記述はしませんが、

もしも、面白いから、ネタとして聞いてやってもいいぞって方が
いらっしゃいましたら、メール下さい(笑)
by asianoojisama | 2008-07-15 06:19 | その他のスーツアクター


何を隠そう、3/6は、私の○○回目の誕生日だったのですが、
夜は仕事で、家に帰りついたのは、PM11:30

お誕生会もできず(←未だに、やりたい人・笑)

「あーー、あと30分で、たんじょーびも終わりなのね・・・」

とパソを開け、いつものようにMixiチェック


そこには、真っ赤な字で、

「1件のメッセージがあります」
と。


「ええーー???誰だろう・・・」


と開いてみたら・・・な・な・なんと・・・

私の大好きなスーツアクターさんからの
メッセージではありませんかっ!!!




へっ???なんで???




どうやら、私が残した足跡から来て下さったそうで、プロフの、
大好きなスーツアクターさんのところに、
自分の名前があったので、びっくり&嬉しくて、
わざわざメッセージを下さったそう。



まじかよっ・・・こんなことあんのかよっ・・・。



と、どきどきしながら、すぐに、お礼のメッセージ返し。
メッセージの最後に、


「めちゃめちゃ偶然なんですが、今日は私の誕生日だったんですよ。
そんな日に、メッセージを頂けるなんて、ミラクルです~。」


と、お返事したらば、またすぐにお返事あり。


「改めて、おたんじょーびおめでとーー!!!」
と言って頂きました。



や~こんなこと、あるんですね~。
ってか、なんていいヒトなんやーー!!!

プロフに大好きなスーツアクターさん書いててよかった~!!!じ~ん。
by asianoojisama | 2008-03-08 01:01 | その他のスーツアクター


伊藤さんが、事務所を移籍された。

もう、スーツアクターはされないのかと思うと、
ほんとに寂しい。

彼こそ、私がスーツアクター好きになった
一番最初の人だっただけに、感慨深いモノがあります。


↓YouTubeより、伊藤さんの小学生時代の映像。
じゃあまん探偵団 魔隣組OP・ED


小学生高学年男子の伊藤さんの
『麗しのホットパンツ姿』
が見られます(笑)

昔っから美脚だったのね・・・(笑)
by asianoojisama | 2008-02-13 08:07 | その他のスーツアクター


白濱孝次さんも好きだったりします。

「グランセイザー」特典映像で、うっかり一目ぼれ(笑)
その後、「セイザーX」をチェック、

次は、特撮友達大絶賛の、「ジャスティライザー」デモンナイト
チェック予定。

伊藤さん、権藤さん、346さま、ひーくんに続く、
私の大好きなアクターさんです。
by asianoojisama | 2008-01-21 06:57 | その他のスーツアクター

副題:
■簡単なことを、現国の教科書風のややこしい文章で、
        分析したように見せかけるテスト・・・(笑)■




ひーくんで暮れ、346さまで明けた今年。



実は、年末の特撮仲間Mさんとの電話で、

「346さま&ひーくんは別格なの」

と言った私に、思いもかけない鋭い質問が返って来た。

「じゃあ、伊藤さんと346さま&ひーくんでは、
どっちが好きなの?」


咄嗟に、伊藤さんは殿堂入りであり、
他と比べることができないと返事をしたのだが、
何故か、違和感が残った。

ホントに、そんな簡単な言葉で済ませてしまっていいんか?!




・・・ということで、改めて、自分自身を
整理してみることにした。


まずは、今現在、

■私の好きなキャラ■(好きな順)

①メビウス&ヒカリ(346さま&ひーくん)
②カリス(伊藤さん)
③響鬼(伊藤さん)
④ティガスカイタイプ&マルチタイプ(権藤さん)
⑤ダークザギ(ひーくん)
⑥ナイト(伊藤さん)
⑦鋭鬼(永瀬さん)



実際、超星神シリーズや、戦隊モノ
平行してぼちぼち見てはいるのだが、
今のところ、それらのガワには萌えられないようで、

見てのとおり、①~⑦まで、
ものの見事にライダーとウルトラで占められている(笑)

平成ライダー制覇後、メビウスを皮切りに、
ティガ、マックス、ガイア、ネクサスを見た為、

最初は、等身大のライダーと、ウルトラ巨人という
あまりの設定の違いに、
なかなか入り込めずにいた。

が、見進めるうちに、怪獣と戦うシーンのセットなど、
円谷の仕事のきめ細やかさに改めて感動し、
子供の頃、そういや円谷特撮に釘付けだったことを
ぼんやり思い出す。

私の場合、仮面ライダーは、1号から、
ウルトラマンも、初代から見ているが、

ライダーには、何故か暗いイメージを持っている。
その暗さも、かなりキョーレツなモノで、
子供心に、見ちゃいけないものを見てるような、
ある種、不毛さを感じながら、怖いもの見たさで
見ていた。

あんなに怖かったのは、

「今夜、布団に入ったら、怪人にサラワレルかも・・・」

的な、リアルさを感じていたからかもしれない。


対して、ウルトラマンは、子供の私にも、
はっきりわかるほど、
『何があっても守ってくれる』という
絶対的な安心感を与えてくれていた。

巨人Vs.怪獣というありえねー設定だからか、
自分の身には絶対降りかかって来ないぞ・・・というような、
どこか、遠巻きに見物している感覚で、
見ていてとても気が楽だった。

当時、ライダー、ウルトラ共に、
同じくらい大好きだったのだが、
それぞれに抱いてた印象は、対照的だったようだ。

おっと、脱線してしまった。


さて、本題の平成以降のライダーと
ウルトラについてだが、

冷静に思い出してみると、私の場合、
ライダーのガワには『乙女のポーズ』になり、
ウルトラのガワにはビミョーに『萌え』る。



何故、ライダーには『乙女のポーズ』で、
ウルトラには『萌え』なのか。




まず考えられるのが、私自身の、「ドラマを
鑑賞するにあたっての余裕の違い」である。

平成ライダーを見始めた頃は、
物語を理解して、次に進むことで精一杯だった。

ガワのデザインも、とーぜん気にはなったが、
それでも、ガワ+中身+アクションを
反芻して楽しむなどという余裕があるはずもなく、
なんとなく、お気に入りのスーツアクターさんができてしまったように思う。

ライダーのスーツの場合、肩やら、ウエストやらに、ごてごて色んなモノが
くっついている為、スーツアクターの特徴
判別できるのは、お尻くらいのものである。

よって、必然的に伊藤さんの『美尻』だけに目を奪われてしまい、
伊藤さんが好き・・・になったのかもしれない。

それに比べ、ウルトラのスーツには、ごてごてしたモノが一切ついていない。
ウエスト周りが、すっきりしていることは、
スーツアクターのプロポーションの特徴を見極める上で、
とても重要なポイントなのである。

加えて、ウルトラの時は、平成ライダー制覇後である為、
いつの間にか効率のいい見方を習得できていた。

つまり、鑑賞しながらも、「遊ぶ余裕」ができたのだ。

基本的に、それぞれのキャラに、それぞれ
スーツアクターが決まっている平成ライダーに比べ、
複数のアクターがひとつのキャラを
演じることが多いウルトラは、私にとって、
ある意味、とても興味深い「題材」だった。

何事も、すぐクリアできるよりも、
難しければ難しいほど、それが解けた時の
快感は大きい。

その時その時に誰が入っているかを
見極めることが、思いのほか難解だったことが、
私の興味に拍車をかけた。

ウルトラのスーツは、ほぼ全裸に近いシルエットである。

しかし、実際は、ぶ厚いゴム状のモノにぴったりと押さえつけられていて、
動きを制限されるだけでなく、視界も狭く、
戦う場所も限られていて、皮膚呼吸すら難しい。

それでも、その数々の制限の中、若いスーツアクターが、
マスクの下で、少年のように、瞳をキラキラ輝かせながら
一生懸命、巨大ヒーローになろうとしているのかと思うと、
もうそれだけで、『萌え』ずにはいられない。



つまり、『乙女のポーズ』は、余裕のない中、
ダイレクトな視覚のみによって生み出されたものであり、

『萌え』は、余裕の中で、妄想するという
「遊び」から生まれたものなのである。


■スーツアクターを好きになる条件■(重要な順)

①とりあえず、ガワは、美しくなくてはならない。

私の場合、ガワのデザイン→中身。
ガワに惚れられないと、中身には一切興味が沸かない。
メインより、サブ(があればなお良し)の方に
惹かれる傾向あり。
(カリス、ナイト、ダークザギ、ツルギ、ヒカリなど)


②中身がオトコノヒトであることが重要。

オトコノヒトってだけで、オンナノヒトにはない、
何か潔くて、神々しいモノを感じる。


③くびれや、贅沢な手足の長さなど、
素体自体の美しさに弱いらしい。


ガワをまとったスーツアクターは、ある意味、
『ゲージュツ』である。


⑤↑の3つをクリアしても、結局、最後は素顔。
やはり、中身も好きなタイプじゃないとだめらしい(笑)


ガワにビビっとキた段階で、中身を調べてみると、
今のところほぼ100%、中身も好きなタイプだったりする(笑)


■私が大好きなスーツアクター■(好きになった順)


①伊藤慎
②権藤俊輔
③和田三四郎
④岩田栄慶



他にも好きなアクターはたくさんいるが、
この4人だけは、特別


①伊藤さんは、私が一番最初に好きになった
アクターであり、そのお人柄も、雰囲気も大好き。
ああ・・・になりたい・・・(笑)


②権藤さんは、アクターとしては好きなのだが、
あまりにも露出が少ない為、私の中ではちょっと遠い存在
どっちかと言うと『崇拝』に近い。


③④346さま&ひーくんは、最近急浮上し、
タイムリー素顔の露出の多さも手伝って、
あっという間に、第一位である(笑)

それぞれ1人ずつでもじゅーぶん大好きなのだが、
2人がセットになると、『別格』であり、ある意味『無敵』(笑)

男同士の友情を、あえて「僕のひーくん」という

『甘酸っぱい言葉』

で、完結に言い表してしまう
346さまのセンスと、賢さにも脱帽


この二人のくすぐったい関係には、
もはや萌えるしかない(笑)

*******************

今や、私の中で、ウルトラ関係のDVDを見るという作業は、
ただの映像鑑賞に留まらず、
『世界一面白い遊び』になりつつある(笑)

こんな面白い遊びに気が付いた自分を
褒めてやりたい(笑)
by asianoojisama | 2008-01-12 04:58 | その他のスーツアクター


ティガ、ダイナ、ガイアスーツアクターさんである
権藤俊輔さんにうっかり惚れた為、
くどいほど(笑)権藤さんへの愛をブログに書き綴ってたら、

とんでもなくミラクルなことが起こりました(笑)


今では廃刊になっているかの有名な
「宇宙船」という特撮専門誌で紹介されたこともある
同人誌を、作者ご本人様から
なんと、2冊も頂いたのです!!!
(Gさん、ほんとにほんとにありがとうございました~)



↓これが頂いた2冊。ん~すばらしい・・・。

c0006667_19475657.jpg



その内容は、もちろん権藤さんonly
ミラクルなプロポーションについてはもちろん、
そのいぢらしいしぐさまで、余すとこなく描かれていて、

あまりの嬉しさに、飛び上がってしまいました(笑)

権藤さんってね、足が長いとか、ウエストが
きゅっとくびれてるとか、立ち姿が美しいってのは
もちろんなんですけど、それよりもね、
怪獣と戦ってる時に、それはそれは色っぽいしぐさ
なさるんですよ。

ただ、それって、よっぽど目を皿のようにして
見てないと、気づかなかったりするので、
まさか私以外の人で、そんなとこにまで
目を向けてる人がいたとは・・・。

今回のこの同人誌に書かれてる、
1話~51話それぞれの、権藤さんLoveな目線
嗚呼・・・かんど~~(感涙)

絵も可愛くてすばらしいし、文章がね、
めちゃめちゃ面白いのです。

1話1話のティガと怪獣の戦うシーンの中での
権藤さんのしぐさひとつひとつが
細かく書かれてて、ほんとにすばらしい・・・。

そうよ、私がやりたかったのは、
こーゆーことなのよぉーーっ!!!

すごいわっ・・・すごすぎるわっ・・・
私はまだまだ甘ちゃんだわ・・・。

これを教本にして、1話1話、もう一度
検証し直さくては・・・。

というわけで、とりあえず、今取りかかってる
感想文地獄から抜けられたら、
ぼちぼち手をつけて行きたいな~と思っております。

********************

◆ちなみに、今まで権藤さんについて触れた記事です。
よかったら、どうぞ(笑)

ウルトラマンティガ・・・
大人借り(笑)
ウルトラマンガイア(1998年~1999年)
いっ・・・いかんっ・・・(笑)
「ウルトラマンティガ&ウルトラマンダイナウルトラマンガイア超時空の大決戦」(1999年)
「西の会@特撮祭り」
by asianoojisama | 2007-11-02 19:36 | その他のスーツアクター


「スカルマン~闇の序章~」

スカルマン製作ブログ
スカルマン制作ヨタ日記

アニメ版の前夜祭的イベントとして作られた単発実写ドラマ
アニメ版のプロモーション用に制作されたスーツ好評だったため
企画されたものらしい。

スカルマンのスーツはプロモーション用のものを
ほぼそのままの形で使用(マスクのみ視界を確保するため新造)。

プロモーション時のモデルの体型に合わせて作られたもので、
アクションを想定していなかったため非常に動きにくく、
「これを着てもアクションができるスーツアクター」
という理由で伊藤慎さんが起用されたらしい。
背景はすべてCG

*********************

とりあえず、レンタルで借りてみた。
細川茂樹さん、伊藤慎さんの響鬼以来の共演
っつーことで、ワキワキで見たのですが、
ん~どうだろう・・・皆さん、どう思いました???

CGは迫力あったけど、私的には、
あのヒロインはどーにも頂けん・・・。
別に、彼女が嫌いってわけではないんですが、
響鬼さん(あっ、細川さんね・・・笑)もなんかぬるいしな~(泣)

巷で噂の、メイキングの伊藤さんですが、
私はまだ確認できてません(泣)

レンタルの方には入ってなかったので、
やっぱ買わなきゃならんのか・・・。

一応、発売中のDVDには、

特典: 「MAKING of スカルマン 闇の序章」
   (約10分。アニメ版DVDに収録のメイキングとは別バージョン)

   ビデオコンテandクロマキーバージョン(約5分)
   番組制作発表映像(約7分)
   番宣スポット(15秒、30秒)

となってはいるんですがね~。

目だし帽姿(らしい)の伊藤さん見たさに、
メイキング10分の為だけに買えってか。
ん~どーしたもんか・・・。

どなたか、メイキング見られた方、詳細教えて下さい~(セツジツ)
by asianoojisama | 2007-11-01 06:49 | その他のスーツアクター