ブログトップ | ログイン

アジアノオウジサマ

asianoojis.exblog.jp

ぷりんまま♪が本能の赴くままに書き綴るちょー自己満足ブログ。ただ今、台湾、韓国放置中。特撮大好き(俳優さん+スーアクさん+ガワLove♪)大きな意味で全てひっくるめてオウジサマっつーことで。(笑)

「爆竜戦隊アバレンジャー」1話~12話




◆爆竜戦隊アバレンジャー(テレビ朝日公式)
◆爆竜戦隊アバレンジャー(東映公式)

前にちらっと見た、

「ハリケンジャーVs.アバレンジャー」

で、ブラック(阿部薫)のルックスに惹かれ、
今回、アバレンジャー鑑賞を思い立ったのだが、

実際、見始めてみると、一番ちびっ子の、
ブルー(冨田翔)ツンデレ具合にやられ、
意外にも、ふつーのキャラだったブラックよりも、
飛びぬけて可愛くて強い女子、イエロー(いとうあいこ)
目が行ってしまう(笑)

今回のテーマは、「恐竜」っちゅーことで、
恐竜の進化版、爆竜が出てくる。
この部分が、それまでのハリケンジャーに比べ、
アニメっぽい。

アバレンジャーの面々が、それぞれ決まった爆竜と
パートナーを組み、

赤→ティラノサウルス(♂)→語尾は「~テラ」一人称は「オレ」
青→トリケラトプス(♂)→語尾は「~ケラ」一人称は「私」
黄→プテラノドン(♀)→語尾は「~プラ」一人称は「アタシ」
黒→ブラキオサウルス(♂)→語尾は「~ブラ」一人称は「私」


など、まさに、お子ちゃまが喜びそうな設定である。

敵怪人は、悪玉のTOP3が、その時にたまたま思いついた
「動物、植物、無機物」を合体させた
(笑)
なんともややこしいデザインで、

「なんで、イカとキンモクセイがっ?!」

って思わず突っ込んでしまうが、
まー、そういうアニメっぽいところも、
アバレンジャーの戦いっぷりも、
子供向けだと思えば、それはそれでアリかと。

1話1話が完結してるタイプだが、
お話自体はとても完成度が高くて、
あっという間に見終わってしまう。

見終わって、

「ほぉーーそういうことだったのか・・・」

と感心するお話が多いのはすごいな。

今回のスーツアクターは、

アバレッド:福沢博文
アバレブルー:三村幸司
アバレイエロー:小野友紀、蜂須賀祐一
アバレブラック、アバレンオー:日下秀昭
アバレキラー、ヤツデンワニ:今井靖彦


他、ちょこちょこ色んな人が出ている。

私が気になったのはイエロー

小野さんの時と、蜂須賀さんの時の
おっぱいのふくらみの違い(笑)

蜂須賀さんは男性なので、激しいアクション担当
なのだが、そういう時のイエローのおっぱいは、
ぺったんこ。

でも、名乗りを上げる時のイエローのおっぱいは、
ふっくら。

これが、戦闘中、交互に出てきて、
めちゃめちゃ面白い。

こんだけ、わかりやすいのは、はじめてだな~(笑)

もうすぐ、

ときめきの白眉! アバレキラー
(仲代壬琴/田中幸太朗)


ってのが出てくるらしいので、
楽しみ楽しみ・・・。

しかし・・・

ときめきの白眉!って、一体なんなんだ???(謎)
by asianoojisama | 2008-02-15 07:51 | 戦隊シリーズ