ブログトップ | ログイン

アジアノオウジサマ

asianoojis.exblog.jp

ぷりんまま♪が本能の赴くままに書き綴るちょー自己満足ブログ。ただ今、台湾、韓国放置中。特撮大好き(俳優さん+スーアクさん+ガワLove♪)大きな意味で全てひっくるめてオウジサマっつーことで。(笑)

「グランセイザー」のひーくん(本編)




特撮仲間のMさんが、

「メビウス」のひーくん(岩田栄慶氏)は、肉感的だけど、
「グランセイザー」のひーくんは細いよね~。

とおっしゃってたので、早速、検証してみた。

(かなり長くなるので、本編とメイキングに分けて
UPします。)


この「グランセイザー」、なかなか面白いので、
見終わった今でも、ちょこちょこ見るんですが、
今頃になって、スーツアクターさんメイン
がっつり見直すことになろうとは・・・(笑)

で、オキテ破りついでに、
こちらもキャプってみました。

前にUPした感想はコチラ

この時は、ひーくん、寺井大介さんとも、
顔を知ってる程度。(メビウス、マックスも
視聴済みではあったけど、今ほど研究してない状態だった・笑)

*************************

「超星神グランセイザー」
  2003年~2004年放送
(今から4,5年前なのね・・・)

ひーくん(岩田栄慶氏)出演回は、以下のとおり。

★は活躍回
それ以外は、ちょろっと出るだけ(笑)

第一部・・・出演なし。

第二部
★15話「立て! 水の超星神」
・18話「最強の敵! ガントラス」
・21話「迫る! 地球最後の日」
・22話「見よ! 合体超星神」
・23話「復讐! ロギアの挑戦」
・24話「脅威! ダイロギアン」

第三部
・33話「復讐鬼、ロギア再び」
・34話「倒せ、ダイロギアン!」
★37話「イルカの日」
・39話「プロジェクト・オメガ」

第四部
・45話「ボスキート最終決戦」
・47話「滅亡の序曲」
・48話「龍の記憶、天の意思」
★49話「宇宙連合軍進撃開始!」
★50話「天馬、死す!」

・51話「復活の日」

※49話、50話は、セイザーギャンズ(水色イルカ)
と、ガルバ星人ゴーギャンの2役
それ以外は、セイザーギャンズ役のみの出演。

*************************

「グランセイザー」は、メイキング、インタビュー、
特番など、とにかく特典映像が充実してて、
(特撮の中では、一番じゃないかと思うくらい)
研究にはもってこいなんですが、

出演者欄も「仮面ライダーシリーズ」や、
「ウルトラシリーズ」と違い、
いちいちスーツアクターさんの役名まで
書いてくれてるという親切さ

これは、かなり嬉しい。

それから、セイザーギャンズが初めて
登場する15話のOP
(まだ登場してないキャラは、ちゃんと
シークレットになってるんですね~。)

それが、16話ではちゃんと画像ありに変わるんですが、

ちょっとしたことなんだけど、手ぇ抜いてないな~と、
改めて、感心


今回、発見したひーくんの特徴

①スタンスが他の人よりかなり広い。
(体がかなり柔らかいようですね~)

②蹴りの時に、蹴り足が、ちょっと内股(笑)
(なんか、可愛いぞっ!)

③走り出す時、一瞬ぐっと腰を落とし、
かなり低い姿勢から走り出す。
(これは、ツルギや、ヒカリでもそうだった)

①②③に、バスケ選手の特徴が多々見られるので、
ひょっとしてひーくんは、
学生時代は、バスケ部員だったんじゃないかと
勝手に推測(笑)

(これ、当たってたらすごいな~笑)

あと、ツルギやヒカリに比べて、
スーツ自体の厚みがないので、
ほぼ、全裸に近い体の線(笑)なのだが、

何故か、ツルギやヒカリの時ほどエロくない。

これは、俗に言う『チラリズム』といいますか、
あまりにもダイレクトに見えてしまうと、
かえって、想像を掻き立てられないから
なんでしょうかね~(笑)


そして、今回、一番の収穫




それは、力こぶっ!!!

しかも、太ももっ!!!



いや~これはすごいですよ。
太ももに力こぶですよ。
そんなん初めて聞きましたよ。

あと、私だけかもしんないけど、
「グランセイザー」見始めた当初から、
ずーーっと気になってたソボクなギモン


・・・男子の皆さんは、なんであんなに股間がすっきりしてるんだろう・・・。

サポーターつけただけで、あんなに
すっきりするもんなのか?

なんなら、女子の方が、ちょっとふっくら気味じゃないか?!

悲しいかな、そこら辺は、まるっきり
未知の世界なもんで、気になって仕方がない
今日この頃・・・(笑)


■検証結果■

グランセイザーのひーくんは、
やっぱり細かった

4,5年前の体型だからかな~。
あ・・・でも、メイキング見ると、
お顔は今より大分、ふっくら・・・。

お尻のお肉は、ウルトラのスーツだと、
ぷりっとして見えるけど、グランセイザーのスーツ
だと、そうでもない。
これは、意外

太ももも、体の割には・・・って感じだけど、
決して太いわけでもなく、
無駄がなく、かなり締まったカラダ

しっかし、ウルトラのスーツに入ってる時の、
あの神がかり的な色っぽさは、
一体なんなんだ???
スーツの威力ってことか?!

恐るべし、『魔法のウルトラスーツ』



「グランセイザー」のひーくん(メイキング)に続く・・・
by asianoojisama | 2007-12-26 01:22 | 岩田栄慶(ひーくん)